「令和5年度HIV検査普及週間」を実施します

ページ番号1018029  更新日 2023年5月29日

印刷大きな文字で印刷

令和5年6月1日(木曜日)から7日(水曜日)は、「HIV検査普及週間」です。この週間は、HIV検査の利用機会を拡大するとともに、広く県民に対して、検査・相談体制に関する情報提供を含む普及啓発を行い、HIV検査の浸透・普及を図る機会とするもので、毎年全国で一斉に実施されます。

令和5年度の沖縄県のHIV検査普及週間キャッチフレーズは、『「私は大丈夫」それ本当?受けようHIV検査』です。

今回、県では、各保健所でHIV即日検査を拡充して実施します(別添参照)。検査は予約制で、無料・匿名で受検可能です。受付時間など詳しくは、各保健所へお問い合わせください。また、令和3年から全国的に患者増加が続いている梅毒についても無料・匿名検査を実施しておりますので、同時に受検されることをお勧めします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

沖縄県 保健医療部 ワクチン・検査推進課
〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階第1・第2・第3会議室
電話:098-866-2013 ファクス:098-869-7100
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。