令和6年沖縄全戦没者追悼式の開催

ページ番号1006768  更新日 2024年6月12日

印刷大きな文字で印刷

写真:平和祈念公園噴水

6月23日は「慰霊の日」です。県では、糸満市摩文仁の平和祈念公園にて「令和6年沖縄全戦没者追悼式」を開催します。

一般参列者の会場への入場や式典終了後の一般焼香も実施することとしております。

今回は日曜日の開催となることから、多くの方が参列を希望されると想定されます。式典会場への入場可能な人数には限りがあることをご理解いただき、ご協力くださいますようお願いいたします。

なお、御参列の際は、県庁発の無料シャトルバスかバス・タクシー等の公共交通機関を御利用ください。(公園内は車両規制を行っているため、一般車両は入れません)
※無料シャトルバスの詳細については、決まり次第掲載します。

また、各家庭におきましても、正午には1分間の黙とうを捧げましょう。

式典名称

令和6年沖縄全戦没者追悼式

実施日時

令和6年6月23日(日曜日)「慰霊の日」午前11時50分から午後0時40分

実施場所

平和祈念公園(沖縄県糸満市摩文仁)

実施機関

主催

沖縄県、沖縄県議会

共催

  • 一般財団法人沖縄県遺族連合会
  • 公益財団法人沖縄県平和祈念財団
  • 公益財団法人沖縄協会

後援

  • 市町村
  • 株式会社沖縄タイムス社
  • 株式会社琉球新報社
  • NHK沖縄放送局
  • 琉球放送株式会社
  • 沖縄テレビ放送株式会社
  • 琉球朝日放送株式会社
  • 株式会社ラジオ沖縄
  • 株式会社エフエム沖縄

関連行事(※詳細については、各行事の主催者にお問い合わせください)

(1)沖縄全戦没者追悼式前夜祭

  • 日時:令和6年6月22日(土曜日)午後7時から午後8時半まで
  • 場所:沖縄平和祈念堂(糸満市摩文仁)
  • 内容:戦没者のみ霊を慰め、世界の恒久平和を願い、鎮魂の火の献火と平和の鐘の献鐘、琉球古典音楽の献奏、琉球舞踊を奉納する。
  • 主催者:公益財団法人沖縄協会(電話:03-5283-5111)

(2)平和祈願慰霊大行進

  • 日時:令和6年6月23日(日曜日)※時間は調整中
  • 行程:ひめゆりの塔前から平和祈念公園(糸満市摩文仁)まで
  • 内容:平和の尊さを語り継いで行くため、南部の激戦地を慰霊し平和行進を行う。
  • 主催者:一般財団法人沖縄県遺族連合会(電話:098-834-2811)

(3)沖縄県平和祈念財団のイベント

  • 日時:令和6年6月22日(土曜日)午後8時から午後10時まで
  • 令和6年6月23日(日曜日)午後8時から午後10時まで
  • 場所:平和の礎
  • 内容:サーチライトを純白無垢の「平和の光の柱」として沖縄戦終焉の地摩文仁の上空に照射する。これにより敵味方の別なく沖縄戦の戦没者を慰霊し、沖縄の平和の思いを発信する。
  • また、慰霊の日チャリティーライブとして、6月23日(日曜日)午後5時30分から午後7時30分まで平和の礎において、県内アーティストによるキーボード、ギターなどの弾き語りライブ演奏を行う。
  • 主催者:公益財団法人沖縄県平和祈念財団(電話:098-997-2765)

(4)沖縄県平和祈念資料館の無料公開

6月23日(日曜日)は、沖縄県平和祈念資料館を無料で公開し、戦争の悲惨さと戦後の復興推移等の展示を通して平和の尊さを訴える。また、沖縄戦関連ビデオ上映会、県内児童・生徒の平和に関する図画・作文・詩の優秀作品の展示会(第34回「児童・生徒の平和メッセージ展」)を開催する。

(5)沖縄平和祈念堂の無料公開

6月23日(日曜日)は、沖縄平和祈念堂の参観料を無料とし、「沖縄平和祈念像」をとおして、戦没者の鎮魂と世界の恒久平和を祈念する。

無料シャトルバスのご案内

無料シャトルバスのご案内

沖縄全戦没者追悼式に関するQ&A

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

沖縄県 生活福祉部 保護・援護課
〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3F(南側)
電話:098-866-2428 ファクス:098-866-2758
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。