沖縄県新型コロナウイルス感染注意報・警報

ページ番号1018375  更新日 2024年1月11日

印刷大きな文字で印刷

沖縄県内の感染者数は、10月以降増加し、10万人当たりの新規感染者数は全国ワーストである状況です。
本県の感染拡大の大きな要因は、「飲酒を伴う会食会合(特に大人数)」にあります。会食会合で感染した方から「職場内感染」「家庭内感染」につながっておりクラスターも発生しています。
この状況が続けば、県の警戒レベルは第4段階(感染蔓延期)への移行が間近で医療提供体制も逼迫の恐れがあります。
そのため、本日から当面の間、「沖縄コロナ警報」を発出し、県民、事業者の皆さまに更なる感染拡大防止対策の徹底を要請します。

「新型インフルエンザ等対策特別措置法」及び「沖縄県新型コロナウイルス感染症等対策に関する条例」に基づき、ご協力をよろしくお願いします。

イラスト:沖縄コロナ警報

沖縄県新型コロナウイルス感染注意報について

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

沖縄県 保健医療部 感染症総務課
〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(講堂)
電話:098-866-2014 ファクス:098-861-2888
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。