機器使用 L その他

ページ番号1003260  更新日 2024年1月11日

印刷大きな文字で印刷

L-1
オゾン処理装置
使用料
890円
用途
オゾンを発生させ脱色試験等を行うことができます。
メーカー・型番
日本オゾン株式会社 ON-3-2
仕様
  • オゾン発生量:1.5g/h(空気使用)・3.0g/h(酸素使用)
  • 供給ガス流量:150Nm3/h
L-2
中容量抽出装置
使用料
260円
用途
水やエタノールなどの溶媒と試料を油浴で加熱して、農畜水産物から成分を抽出するための装置です。冷却器が付属しているので、抽出終了後は溶媒を回収することができます。
メーカー・型番
株式会社清水理科化学機械製作所 SS-30H
仕様
  • 抽出漕容量:30L
  • 試料カゴ容量:約14L
  • 使用温度範囲:40~150℃
L-3 使用休止中
スチームコンベクションオーブン
使用料
300円
用途
食品等の原材料の加熱加工(煮る、蒸す、焼く)を行うことができます。
メーカー・型番
株式会社エフ・エム・アイ ウノックス XV-505
仕様
  • 電気容量:10.7kVA
  • 庫内寸法:W590×D360×H560mm
L-4
スモークハウス
使用料
390円
用途
肉類及び魚介類の燻製に用いることができます。燻製方法は冷燻と熱燻ができ、さらに乾燥・スチーム機能も有しています。
メーカー・型番
アンディー技研 ESH-20HC
仕様
乾燥スモーク、ボイル温度を設定可能
L-5
温度データロガー
使用料
180円
用途
対象物の温度変化を記録する装置です。滅菌条件や加熱加工の温度条件等の検討に利用できます。
メーカー・型番
TMI-ORION PicoVACQ 1T 1Td
仕様
  • 使用範囲:0~150℃
  • 測定範囲:0~140℃
  • 温度分解能:±0.015℃
L-6
真空包装ホットパック
使用料
240円
用途
従来の真空パックの他、加熱した状態で真空パックできる装置です。減圧、パッキングが連続して行えるため、様々な評価試験が可能です。
メーカー・型番
株式会社TOSEI HVP382
仕様
  • ホットパックモード:60~95℃
  • 通常モード:10℃以下
  • チャンバー容量13L
  • シール有効寸法:310mm
L-7
ブライン凍結機
使用料
630円
用途
素材をエタノール媒体により急速冷却する装置です。
通常の冷凍庫の1/2以下の時間で素材が-25℃に達し、ドリップ低減等の鮮度保持が可能です。
メーカー・型番
KE・OSマシナリー株式会社 Compact Freezer
仕様
  • 槽内寸法(有効寸法):W740×D500×H230mm(85L)
  • 最大冷却温度:-25℃
  • 媒体:エタノール水溶液
L-8
過熱水蒸気オーブン
使用料
1,740円
用途
素材に過熱水蒸気を直接噴射し加熱する装置です。蒸気によりムラなく急速加熱するため、素材の品質を劣化させず処理できます。
メーカー・型番
直本工業株式会社 NF-5020C-T
仕様
  • 加熱温度:120~350℃
  • 調理可能寸法:W500×D310×H100mm
  • 使用蒸気圧力:0.1MPa
L-9
無菌充填機
使用料
1,800円
用途
殺菌した素材を無菌的に充填する装置です。
蒸気で充填口を滅菌し、外気を遮断した完全クローズド充填のため、常温充填が可能です。
メーカー・型番
信和テクノ株式会社 DI-16LAB
仕様
  • 充填製品:一般液状品
  • 充填量:2~20L
  • バックサイズ:2L・5L・10L
L-10
圧延式製麺機
使用料
180円
用途
ミキシング、圧延、切り出しを一台でこなします。
メーカー・型番
株式会社大成機械工業、タイセーII型
仕様
100-150食/h
L-11 使用休止中
キセノンウェザーメーター
使用料
770円
用途
樹脂製品や塗料の耐候性促進試験や光による劣化試験を行います。
メーカー・型番
スガ試験機株式会社 X75SC
仕様
  • 光源:7.5kW
  • 試験片取付数:最大108枚(試験片寸法150×70mm)
  • 放射照度:25~70W/m(300~400nm)
L-12
反応蒸留装置
使用料
790円
用途
化学合成反応と生成物を蒸留分離するための装置です。
メーカー・型番
柴田科学株式会社
仕様
  • 反応容器:10L
  • 反応受器容器:5L×2個
  • 薄膜蒸留濃縮液受器:5L
L-13
大容量送液ポンプ
使用料
30円
用途
スラリーの送液も可能なポンプです。
メーカー・型番
Masterflex B/T
仕様
流量:0.67~37L/分
L-14
高速溶媒抽出装置
使用料
1,670円
用途
多検体の固体試料中を高温高圧下で、迅速に溶媒抽出し、ろ過することができます。
メーカー・型番
サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社 ASE-350
仕様
  • 抽出溶媒:水、アルコール、酸、アルカリなど
  • 抽出温度・圧力:室温~200℃・10 Mpa
  • 抽出試料の目安:1g~100g

機器使用申請書電子ファイル

機器使用の申請には下記ファイルをご利用下さい
詳しい記入方法等については、工業技術センターまでお問い合わせ下さい。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

沖縄県 商工労働部 工業技術センター
〒904-2234 沖縄県うるま市州崎12-2
電話:098-929-0111 ファクス:098-929-0115
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。