• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2019年1月23日

ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付事業

事業内容

高等職業訓練促進給付金を活用して養成機関に在学し、看護師等の就職に有利な資格の取得を目指すひとり親家庭の親に対し、入学準備金として50万円、就職準備金として20万円を貸付ける事業です。

 ●平成31年4月以降も継続実施します。

支給の対象となる方

県内に在住し、高等職業訓練促進給付金の支給を受けている方。

貸付額

養成機関入学時に、入学準備金として50万円。養成機関を修了し、かつ資格を取得した場合に、就職準備金として20万円を貸付けます。

返還の免除

養成機関を修了し、かつ、資格を取得した日から1年以内に就職し、貸付けを受けた沖縄県内において、取得した資格が必要な業務に5年間従事したときに免除されます。

返還

規定に定める条件を満たせなかった場合は、返還を求められます。

募集

相談は随時受け付けていますので、公益社団法人沖縄県母子寡婦福祉連合会にお問い合わせ下さい。

提出書類

  • 住民票謄本
  • 高等職業訓練促進資金貸付申請書
  • 養成施設の在学証明書
  • 申請者と申請者が属する世帯員及び連帯保証人の所得証明書
  • その他、沖縄県母子寡婦福祉連合会が必要と認めた書類

 その他

リーフレット(PDF:312KB)


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども生活福祉部青少年・子ども家庭課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2174

FAX番号:098-868-2402

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?