学校教育の充実 > 学生の方への情報 > 県立高校での1人1台端末を活用した学習の推進について

ここから本文です。

更新日:2022年8月29日

 

県立高校での1人1台端末を活用した学習の推進について

 国の「GIGAスクール構想」により、全ての小中学校で1人1台端末を活用した学習が始まっています。県立高校においても、同様な環境で学びを継続し、情報活用能力等の向上を図る必要があるため、令和4年度の新入生から、県が推奨する学習端末(タブレットやパソコンなど)を保護者負担でご購入いただき、1人1台端末を活用した学びを進めていくこととしております。
 今後は、授業などにおいて、一人ひとりの特性や到達度に応じた「個別最適な学び」や、多様な意見を共有し合意形成していく「協働的な学び」を効果的に進めるとともに、家庭において、オンラインで配信される教材や動画による学習等を行うことにより、学校と家庭での学習が切れ目なくつながる新たな学びを推進していきます。
 1人1台端末を活用した学びについて、ご理解・ご協力をお願いいたします。

 ※家庭にある端末(推奨端末と同等のもの)を使用することも可能です。 

 

1人1台端末の活用イメージ

                                    

     imege1                image2

     一人一人の習熟の程度等に応じた学習               複数の意見・考えを議論して整理・共有

 

     image3                image4     

     グループでの分担、協働による作品制作や資料作成             家庭学習での利用

 

指定ECサイトでの購入について

 指定ECサイトでの販売は、終了しました。

 指定ECサイト以外で学習端末等を購入する場合については、以下をご参照ください。

 

指定ECサイト以外で購入する場合について

 指定ECサイト以外で学習端末等を購入した場合も、補助金を受給することができます。

 補助金の申請方法やよくある質問については、以下の資料をご参照ください。

 また、購入に際しては、以下の「推奨端末の性能等」を目安に購入してください。

 

 ※端末本体(Chrome OS、Windows OS、iPadOS又はMacOSのいずれかを搭載していること)やキーボードの購入に係る費用、端末本体やキーボードの保証に係る費用が補助の対象となります。

 ※キーボードのみを購入した場合も補助の対象となります。

 ※保証は、端末本体またはキーボード購入に付帯するものに限ります。

 ※既に所有する端末の修繕費は補助の対象外となります。

 ※補助は、1人1回限りです。

 

 指定ECサイト以外で学習端末等を購入した場合の補助金申請方法について(PDF:336KB)

 推奨端末の性能等について(PDF:201KB)

 

 ※沖縄県電子申請システムには、以下をクッリクするか、QRコードを読み取り、アクセスしてください。

 ※申請期限は、令和4年11月30日までとなります。

 ※指定ECサイトで学習端末を購入した場合は、補助額(15,000円)が差し引かれた価格での購入となりますので、補助金の申請はできません。

 

  banner(外部サイトへリンク)   

    qrcode

 

学習端末の貸出について

 住民税非課税世帯の生徒を対象とした貸出用端末を各学校に準備しています。

 貸出を希望する場合は、貸出に係る申請を行っていただく必要がありますので、各学校にお問い合わせください。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

沖縄県教育庁教育支援課(代表)

〒900-8571 那覇市泉崎1-2-2 行政棟13階(南側)

電話番号:098-866-2711

沖縄県教育庁県立学校教育課(代表)

〒900-8571 那覇市泉崎1-2-2 行政棟13階(南側)

電話番号:098-866-2715

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?