医療機関向け

ページ番号1006420  更新日 2024年2月5日

印刷大きな文字で印刷

感染症法に基づき、医療機関(医師)からの報告が義務付けられている感染症は関しては厚生労働省のホームページをご覧ください。

発生届・行政検査に関する様式等

一類感染症~五類感染症(全数報告分)の発生届については厚生労働省のページ(「感染症法に基づく医師の届出のお願い」)からダウンロードをお願いします。

行政検査について

(依頼の際は、以下の検査票にご記入ください。)

デング熱疑いにおける行政検査について

レプトスピラ症における行政検査について

麻しん疑いにおける行政検査について

麻しん検体採取マニュアル

このページの先頭へ戻る

院内感染症対策資料等

麻しん

風しん

医療関係者へのワクチン

インフルエンザ

ノロウイルス

一類感染症(エボラ病を含む)

MERS(中東呼吸器症候群)・鳥インフルエンザ

腸管出血性大腸菌感染症

SFTS(重症熱性血小板減少症候群)

 蚊媒介感染症(デング熱・マラリア・チクニングニアなど)

AMR(薬剤耐性)関連

このページの先頭へ戻る

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

沖縄県 保健医療部 南部保健所
〒901-1104 沖縄県島尻郡南風原町宮平212
電話:098-889-6351 ファクス:098-888-1348
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。