沖縄県内における「がん検診」

ページ番号1006334  更新日 2024年2月8日

印刷大きな文字で印刷

がん検診を受診するには…(一次検診)

沖縄県大腸がん検診キャラクター ドクターうんちのイラスト

  • がん検診は無症状の人が対象です。体の痛みや違和感など自覚症状のある方は、検診ではなく、すぐにかかりつけ医などお近くの医療機関で診察を受けてください!
  • 勤務先の定期健康診断と併せて受診できる場合は勤務先で受診ねがいます。
    ※健康診断の項目に「がん検診」という名称がなくても、胸部X線検査(レントゲン)で肺がん検診を、胃部X線検査(バリウム)や胃内視鏡検査(胃カメラ)で胃がん検診を、便潜血反応検査(検便)で大腸がん検診を、それぞれ兼ねている場合もあります。
  • 勤務先で受診する機会の無い方は、各市町村が実施するがん検診を受診することとなります。お住いの市町村にお問い合わせください。
    各市町村の問い合わせ先は次のリンクをご覧ください。

このページの先頭へ戻る

「要精密検査」と判定されたら、必ず精密検査を受けてください!

イラスト:シーサー

がん検診で「要精密検査」と判定された方は、必ず精密検査を受けてください!(自覚症状が無いからと放置している間に、がんが進行するおそれがあります)

沖縄県においては、がん検診(一次検診)で「要精密検査」と判定された方の精密検査受診率が全国最下位近く*となっています。

がんの発見が遅れると生存率が低くなり、近年の平均寿命の順位低下の要因の一つと考えられています。
(*胃・大腸・肺がん47位、乳がん46位、子宮頸がん42位 令和2年度 地域保健・健康増進事業報告)

  • 沖縄県では、がん検診の精密検査について一定の条件を満たしている機関を「沖縄県がん検診精密検査協力医療機関」として公表しています。
  • 各がんの精密検査協力医療機関名簿は、次のリンクをご覧ください。

このページの先頭へ戻る

国の指針に基づくがん検診

厚生労働省は、がん検診の効果について評価を行い、科学的根拠に基づいて死亡率の減少に効果があるがん検診を「がん予防重点教育及びがん検診実施のための指針」において定め、市町村が行うがん検診として推奨しています。

種類 検査項目(それぞれ問診が加わります) 対象者 受診間隔

男女共通:胃がん

胃部エックス線検査(バリウム)または胃内視鏡検査(胃カメラ)

50歳以上

※当分の間、エックス線は40歳以上も可

2年に1回

※当分の間、エックス線は年1回も可

男女共通:大腸がん

便潜血検査(検便)

40歳以上 年1回
男女共通:肺がん
  • 胸部エックス線検査(レントゲン)
  • 喀痰細胞診(50歳以上、喫煙指数600以上の方のみ)
40歳以上 年1回

女性のみ:乳がん

乳房エックス線検査(マンモグラフィ)

※視診、触診は推奨しない

40歳以上 2年に1回
女性のみ:子宮頸がん
  • 視診
  • 子宮頚部の細胞診及び内診
20歳以上 2年に1回

説明リーフレット「検診をこれから受ける方へ、受けた方へ」(R5.12版)

  • ※上記以外のがん検診は、市町村が行う検診としては推奨していません。

このページの先頭へ戻る

各市町村・各検診機関が行う対策型がん検診の精度管理

イラスト:シーサー

がん検診は、死亡率の減少について有効性が確立されたものがあり、これに基づき厚生労働省から指針が示されていますが、沖縄県生活習慣病検診管理協議会は、県内市町村が行うがん検診(対策型健診)が指針に沿って実施されているか等について評価を行い、必要に応じて助言等を行うことで、県内で実施されるがん検診の有効性を高め、がんによる死亡率の減少に結びつけることを目的として設置されています。

市町村が住民に対して行うがん検診(対策型検診)は、利益と不利益とのバランスを考慮し、国が定める指針に沿って実施することが求められています。

沖縄県生活習慣病検診管理協議会(がん検診精度管理等結果)

  • 沖縄県生活習慣病検診管理協議会は、県内の市町村がん検診事業について評価を行うために設置された機関で、沖縄県が事務局として運営にあたっており、検診分野ごとに5つの分科会(女性のがん、消化器のがん、呼吸器のがん、循環器疾患等、生活習慣病登録・評価等)で構成されています。
  • 市町村が行う対策型がん検診の精度管理調査結果は、「精度管理調査等結果」をご覧ください。
  • 過去の協議会資料は、「協議会資料」をご覧ください。

このページの先頭へ戻る

キャンペーン・イベント等

関連ページ(県健康長寿課)

このページの先頭へ戻る

関連リンク(厚生労働省・国立がん研究センター)

このページの先頭へ戻る

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

沖縄県 保健医療部 健康長寿課
〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(北側)
電話:098-866-2209 ファクス:098-866-2289
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。