ひきこもり支援体制構築加速化事業のお知らせ

ページ番号1006134  更新日 2024年1月11日

印刷大きな文字で印刷

ひきこもりピアサポーター(ひきピアルーム)の案内

新型コロナウイルス感染症の影響により、メンタルヘルスに不調を来したり、職を失った等の理由から、新たにひきこもり状態になる方が想定されています。また、支援機関への相談に抵抗感を抱く方が相談しやすい環境を整えることで、必要な支援へつなぎやすくすることが求められています。

県では、令和3年度からNPO法人に委託し、ひきこもりピアサポーター活用支援事業を実施しており、当該事業において、ひきこもり当事者・経験者等(ピアサポーター)によるリモート支援(SNSや電話等)を充実し、ひきこもり当事者や家族がコロナ禍であっても安心・安全に相談しやすい環境づくりに努めています。

ピアサポートとは

ピア(仲間、peer)とサポート(支援)が合わさった用語で、当事者・経験者が自らの体験等を踏まえて同じ立場の方を支援することを意味します。支援を必要とする人と同じ目線で支援を行い、専門職等によるものとは違う共感や安心感を与えるとされ、本人に寄り添った形で相談ができます。

パンフレット

イベント予定

写真:ほっこり体操とゆんたく会のチラシ

ひきピアルーム3月会

ほっこり体操

  • ゲスト:仲里 実加さん
  • 日時:2023年3月2日(木曜日) 19時30分~20時30分
  • 開催方法:オンラインzoom

ほっこり体操、第3弾を開催いたします!!!2月会でも大好評をいただきました!

自分のカラダとココロの声に耳を傾けることができる素晴らしい機会となっています。
前回参加できなかった方も、もう一度参加していただける方も、みんなでほっこりカラダもココロもリフレッシュしましょう!

多くの方のご参加をお待ちしています。

詳細は以下QRコードをご参照ください。

二次元コード:ひきピアルーム3月会

過去のイベント情報

※上記委託業者のHPで過去のイベント動画を閲覧(YouTube配信)することができます

お問い合せ先

NPO法人はじめました。

メールアドレス hikipeer@gmail.com ※アットマークを半角にして送信ください

沖縄県立総合精神保健福祉センター相談指導班

電話番号 098-888-1443

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

沖縄県 保健医療部 地域保健課
〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(北側)
電話:098-866-2215 ファクス:098-866-2241
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。