• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 暮らし・環境 > 消費生活 > 告知・啓発等 > 注意喚起情報 > 封書による訴訟最終通告(架空請求)に注意

ここから本文です。

更新日:2019年4月18日

封書による訴訟最終通告(架空請求)に注意!

 実在する会社に類似の名称を使った債権回収会社からの架空請求と思われる相談が確認されました。ご注意ください。 
 原告とされる会社のホームページには、「最近、弊社の名を騙った詐欺行為と思われる情報が寄せられていますので 、お知らせいたします。」として、注意喚起が掲載されいます。また、通告の会社名と類似した実在の債権回収会社(マスクしている部分はアルファベットですが、実在する会社はカタカナです。)に確認したところ、「同様の問い合わせが複数来ており、困惑している。」とのことです。

 この通告書の電話番号に電話をしないでください。もし、電話をしてしまい、お困りの方は、最寄りの消費生活センターにご相談ください。電話は、局番なし188(いやや)又は沖縄県消費生活センター(098-863-9214)まで。
 なお、相談内容を十分に把握する必要があるため、メール及び問合せフォームからの相談は受け付けておりません。ご理解のほど、よろしくお願いします。

(1枚目)
 件名:訴訟最終通告
 日付平成31年4月13日

(2枚目)
 件名:特定消費料金|訴訟最終通告

送られてきた通告資料(PDF:65KB) 

  消費生活センタートップに戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども生活福祉部消費生活センター(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟1階(北側)

電話番号:098-863-9212

FAX番号:098-863-9215

※ 消費生活に関するご相談は、センター相談室(電話098-863-9214)にお願いします。(メール及び問合せフォームによるご相談は受け付けておりません。)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?