• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 暮らし・環境 > 消費生活 > 告知・啓発等 > 注意喚起情報 > コンビニ等で売っている「プリペイドカードでお金を支払え」はサギを疑え!

ここから本文です。

更新日:2018年6月8日

コンビニ等で売っている「プリペイドカードでお金を支払え」はサギを疑え!

  「当選金の支払いのために手数料として支払いが必要」、「有料コンテンツの未払い料金があるので支払え。」といった架空請求にプリペイドカードが利用されることがあります。

 最近では、SNS(LINE)のIDが第三者に乗っ取られ、本人になりすまして登録してある人に「時間ある?コンビニでプリペイドカードを買ってきてもらえないかな?」とお願いして、プリペイドカードの情報を盗み取ろうとする事案もありました。

 プリペイドカードの記載番号を相手に教える(番号をメール・写真付きメールやFAXで送らせることもあります。)ことは、相手に購入した価値の全てを渡したことになります。後で架空請求等に気づいてもその価値を取り返すことは困難です。

 プリペイドカードの購入の指示や依頼をされたら詐欺を疑いましょう。また、不安がありましたら最寄りの消費生活センターにご相談ください。


消費生活センタートップに戻る

お問い合わせ

子ども生活福祉部消費生活センター(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟1階(北側)

電話番号:098-863-9212

FAX番号:098-863-9215

※ 消費生活に関するご相談は、センター相談室(電話098-863-9214)にお願いします。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?