• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 高齢者福祉 > 介護支援専門員の登録・交付・変更・更新等について

ここから本文です。

更新日:2020年1月17日

介護支援専門員の登録・交付・変更・更新・移転等について

 介護支援専門員の登録、交付及び変更等の手続きに必要な書類は、以下のとおりです。

 手続きについては、通常、1か月程度の時間を要するため、余裕をもって手続をしていただきますようお願いいたします。ただし、介護支援専門員証の更新申請の受付については、有効期間満了日の1年前からとなります 

 また、すべての提出書類については、記入漏れ、押印漏れ等がないようお願いいたします。

 不備等があった場合は、返却等を行う場合があり、手続きが遅れますので、ご注意ください。

 なお、介護支援専門員証の原本を郵送する時には、事故等による紛失を避けるため、「簡易書留」での郵送をお勧め致します。

 ◇参考1 沖縄県収入証紙購入場所

  沖縄県収入証紙の販売場所一覧(リンク先/沖縄県出納事務局会計課ホームページ)

 ◇参考2 沖縄県介護支援専門員の登録及び介護支援専門員証の交付等に関する要綱

沖縄県介護支援専門員の登録及び介護支援専門員証の交付等に関する要綱(PDF:42KB)

1. 介護支援専門員の登録を受ける時

 1 申請に必要な書類

  (1) 介護支援専門員資格登録申請書(第1号様式)

  (2) 実務研修修了証明書 (写し)  

  (3) 住民票抄本  ※マイナンバー記載のないもの

  (4) 沖縄県証紙 1,200円

 2 提出先 (※郵送または持参)

   〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側) 

   子ども生活福祉部高齢者福祉介護課在宅福祉班

 3 問い合わせ先

   電話番号:098-866-2214 / FAX番号:098-862-6325

 備考
  • 介護支援専門員として資格を登録するためには、実務研修修了日から3か月以内に登録申請が必要です。
  • 「介護保険法第69条の2第1項各号に掲げる欠格事由に関する事項」のいずれかに該当する場合は、試験に合格し、介護支援専門員実務研修を修了しても、介護支援専門員登録を受けることができませんのでご留意ください。

2. 介護支援専門員証の交付を受ける時

 1 申請に必要な書類

  (1) 介護支援専門員証交付申請書(第2号様式)

     (2) 修了証明書 (写し)

    ○ (実務研修を修了した者) 実務研修 修了証明書 (写し)

    ○ (再研修を修了した者)   再研修 修了証明書 (写し) 

     (3) 住民票抄本 または 運転免許証 (写し)

     ※住民票抄本については、マイナンバー記載のないもの

  (4) 顔写真1枚 (縦3.0cm × 横2.4cm) 

           ※こちら(顔写真に関する注意事項)(PDF:748KB)を必ず確認してください。 

  (5) 沖縄県証紙 1,200円

 2 提出先 (※郵送または持参)

   〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側) 

   子ども生活福祉部高齢者福祉介護課在宅福祉班

 3 問い合わせ先

   電話番号:098-866-2214 / FAX番号:098-862-6325

 備考
  • 介護支援専門員登録申請と同時に交付申請を行うことが可能です。
  • 介護支援専門員の登録を受けた日から5年以内は、交付申請が可能です。登録と交付を別日に申請した場合、介護支援専門員証の有効期間満了日は交付日から5年間となります。

3. 住所・氏名の変更により、登録事項を変更する時

 1 申請に必要な書類

  (1) 登録事項の変更届出書(第4号様式)

  (2) (住所変更の場合) 住民票抄本  ※マイナンバー記載のないもの

      (氏名変更の場合) 戸籍抄本 

 2 提出先 (※郵送または持参)

   〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側) 

   子ども生活福祉部高齢者福祉介護課在宅福祉班

 3 問い合わせ先

   電話番号:098-866-2214 / FAX番号:098-862-6325

 備考
  • 住所または氏名が変更なった場合、遅滞なく届け出ることが必要です。
  • 介護支援専門員証の交付を受けている者が氏名を変更した場合は、同時に「介護支援専門員証の書換交付申請」も必要となります。 提出書類については、「4. 氏名変更等により、介護支援専門員証の書換え交付を受ける時」を参照。

4. 氏名変更等により、介護支援専門員証の書換え交付を受ける時

 1 申請に必要な書類

  (1) 介護支援専門員証書換え交付申請書(第7号様式)

  (2) 顔写真1枚 (縦3.0cm × 横2.4cm) 

           ※こちら(顔写真に関する注意事項)(PDF:748KB)を必ず確認してください。 

  (3) 介護支援専門員証 (原本)

  (4) 沖縄県証紙 1,200円

  2 提出先 (※郵送または持参)

   〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側) 

   子ども生活福祉部高齢者福祉介護課在宅福祉班

 3 問い合わせ先

   電話番号:098-866-2214 / FAX番号:098-862-6325

 備考
  • 介護支援専門員証の交付を受けており、氏名が変更になった際は、登録事項の変更届出書(第4号様式) 等を提出する必要があります。提出書類は、「3. 住所・氏名の変更により、登録事項を変更する時」を参照にしてください。
  • ※平成27年4月1日以降に交付された専門員証は住所の記載がありませんので、住所のみ変更の際の届出は「登録事項の変更届出書(第4号様式)」のみとなります。

5. 介護支援専門員証の有効期間を更新しようとする時

 1 申請に必要な書類

  (1) 介護支援専門員証交付申請書(有効期間の更新)(第9号様式)

  (2) 修了証明書 (写し)

    ○更新研修修了者 / 更新研修 修了証明書 (写し)

     ○専門研修課程修了者 / 初回更新対象者  → 専門研修課程Ⅰ及びⅡ 修了証明書 (写し)

                        2回目以降更新対象者 → 専門研修課程Ⅱ 修了証明書 (写し)

    ○主任介護支援専門員更新研修修了者 / 主任介護支援専門員更新研修  修了証明書 (写し)

   (3) 顔写真1枚 (縦3.0cm × 横2.4cm) 

           ※こちら(顔写真に関する注意事項)(PDF:748KB)を必ず確認してください。 

  (4) 介護支援専門員証 (原本)

  (5) 住民票抄本 または 運転免許証 (写し)

     ※住民票抄本については、マイナンバー記載のないもの

    (6) 沖縄県証紙 2,400円

 2 提出先 (※郵送または持参)

   〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側) 

   子ども生活福祉部高齢者福祉介護課在宅福祉班

 3 問い合わせ先

   電話番号:098-866-2214 / FAX番号:098-862-6325 

 備考
  • 主任介護支援専門員更新研修を修了すると、介護支援専門員証の有効期間を更新することができます。

     介護支援専門員証の有効期間満了日が1年を切ってから更新手続きをしてください。

  • 介護支援専門員証の更新手続きは、「有効期間満了日までに手続きを完了」してください。     

6.  介護支援専門員証の再交付を受けようとする時

 1 申請に必要な書類

  (1) 介護支援専門員証再交付申請書(第8号様式)

   (2) 顔写真1枚 (縦3.0cm × 横2.4cm) 

           ※こちら(顔写真に関する注意事項)(PDF:748KB)を必ず確認してください。 

  (3) 介護支援専門員証 (原本)

    ※紛失の場合は、最寄りの警察署にて遺失物届出を行い、 『遺失届出受理番号票』を提出すること。

  (4)  沖縄県証紙 1,200円

  2 提出先 (※郵送または持参)

   〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側) 

   子ども生活福祉部高齢者福祉介護課在宅福祉班

 3 問い合わせ先

   電話番号:098-866-2214 / FAX番号:098-862-6325

7. 他都道府県から沖縄県へ登録を移転する時

 1 申請に必要な書類

  (1) 介護支援専門員資格登録移転申請書(第3号様式)

  (2) 住民票抄本 ※マイナンバー記載のないもの

  (3) 介護支援専門員証 (原本)

  (4) 沖縄県証紙 1,200円

  2 提出先

        移転前の都道府県所管課 

 備考

  • すべて申請書類については、「移転前の都道府県所管課」へ提出してください移転前の都道府県より沖縄県へ送付されます。

     (例) 東京都から沖縄県へ移転手続を行う場合、書類一式を東京都所管課へ提出。

  • 他都道府県から沖縄県へ移転手続きを行った上で、介護支援専門員として業務につく場合は、介護支援専門員証の交付申請も同時に行ってください。 交付申請にかかる提出書類は、「2. 介護支援専門員証の交付を受ける時」を参照。
  • 業務禁止の処分を受け、その禁止の期間が満了していない場合は、登録移転の申請をすることができません。

8. 沖縄県から他都道府県へ登録を移転する時

 1  申請に必要な書類

  (1) 移転先の都道府県が指定する書類 (※必要書類は移転先の都道府県へお尋ねください。)

  (2) 住民票抄本

     ※移転先の都道府県の提出書類に住民票がある場合であっても、住民票抄本は1部のみの提出で構いません。

  (3) 介護支援専門員証 (原本)

  2 提出先 (※郵送または持参)

   〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側) 

   子ども生活福祉部高齢者福祉介護課在宅福祉班

 3 問い合わせ先

   電話番号:098-866-2214 / FAX番号:098-862-6325

 備考

  • すべて申請書類については、「沖縄県」へ提出してください 沖縄県より移転先の都道府県へ送付いたします。
  • 業務禁止の処分を受け、その禁止の期間が満了していない場合は、登録移転の申請をすることができません。

9. 「8桁」の介護支援専門員登録番号について問い合わせたい時

 1 申請に必要な書類

  (1) 介護支援専門員番号確認票

  (2) 介護支援専門員登録証明書 (写し)

  (3) 返信用封筒(※84円切手を添付すること)

 2 提出先 (※郵送または持参)

   〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側) 

   子ども生活福祉部高齢者福祉介護課在宅福祉班

 3 問い合わせ先

   電話番号:098-866-2214 / FAX番号:098-862-6325

 備考
  • 平成18年4月の介護保険制度改正に伴い、介護支援専門員の登録番号が8桁に変更となり、資格の有効期間が設定されました。平成17年度までに登録し、介護支援専門員登録証明書を交付された方で、全国統一8桁の登録番号の通知が必要な方は確認票を提出してください。

10. 介護支援専門員の登録を削除する時

 1 申請に必要な書類

  (1) 登録の消除申請書(第6号様式)

  (2) 介護支援専門員証 (原本)

 2 提出先 (※郵送または持参)

   〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側) 

   子ども生活福祉部高齢者福祉介護課在宅福祉班

 3 問い合わせ先

   電話番号:098-866-2214 / FAX番号:098-862-6325

11. 介護支援専門員登録者が死亡または欠格事由に該当し、登録を削除する時

 1 申請に必要な書類

  (1) 死亡等の届出書(第5号様式)

  (2) (亡くなった場合) 除籍謄本又は抄本その他死亡が確認できる書面

          (成年被後見人又は被保佐人になった場合)  後見開始の審判又は保佐開始の審判に関する書面

         (禁錮以上の刑に処せられた場合) 確定判決書の写し又は確定判決の内容を記載した書面

  (3) 介護支援専門員証 (原本)

 2 提出先 (※郵送または持参)

   〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側) 

   子ども生活福祉部高齢者福祉介護課在宅福祉班

 3 問い合わせ先

   電話番号:098-866-2214 / FAX番号:098-862-6325

 備考
  • 届出義務者については、以下のとおりとなります。

     ○ (亡くなった場合) 相続人

     ○ (成年被後見人又は被保佐人になった場合) 成年後見人若しくは保佐人

     ○ (禁錮以上の刑に処せられた場合) 本人 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども生活福祉部高齢者福祉介護課在宅福祉班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2214

FAX番号:098-862-6325

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?