• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 知事公室 広報課 > 新型コロナウイルス感染症について

ここから本文です。

更新日:2020年3月30日

新型コロナウイルス感染症について

1.沖縄県新型コロナウイルス感染症対策本部会議における玉城知事のコメント

 【令和2年3月30日】 

本日、沖縄県で新たに新型コロナウイルス感染症の患者が確認されましたので、発表いたします。これで県内の感染者数は9例となります。

9例目の患者は40代男性、那覇市在住の会社員の方です。

経過としましては、3月27日の夜に発熱。28日に発熱と倦怠感が続くため那覇市保健所に相談し感染症指定医療機関を受診。同医療機関にて新型コロナウイルスのPCR検査を行い、29日に陽性が確認されました。患者は、現在感染症指定医療機関に入院中です。行動歴や接触歴については、那覇市保健所が調査中です。

感染経路としては、発症前に東京等への滞在歴があるため県外からの移入症例と思われます。

新型コロナウイルスの国内外での感染拡大の影響で、県内でも移入例や2次感染例が報告されています。県としましては濃厚接触者の健康観察を行い感染拡大防止に努めるとともに、クラスターと呼ばれる集団感染の発生につながらないよう感染経路の特定等の調査を行ってまいります。

新年度を迎えて交流人口が増加するため、新型コロナウイルス感染に気づかないまま学校や職場、施設間を移動している可能性も高まります。県民の皆さまには、個人でできる感染症対策として手洗いの励行や咳エチケットの実施、こまめな換気、そして、密閉空間・密集場所・密接場面という集団感染の起こりやすい場所へ行くことを避けて頂きますようご協力お願いいたします。この時期に多く開催される歓送迎会のような会合も、3つの密が重ならないようなご配慮をよろしくお願いします。

また、東京や大阪等の大都市圏で感染は依然として拡大傾向にありますので、不要不急の県外への旅行につきましては、できるだけ自粛して下さいますよう、あらためてお願いいたします。

なお、新型インフルエンザ等対策特別措置法においては、政府が緊急事態宣言を行った場合、市町村も直ちに対策本部を設置しなければならないと規定されています。市町村におかれましても早急に対策本部を立ち上げることができるよう準備をお願いいたします。

【これまでのコメント】

2.お問い合わせ

県では、新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口として、コールセンターを開設しました。お問い合わせは、以下の窓口までお電話ください。

新型コロナウイルス感染症コールセンター

◆電話番号:098-866-2129

※一般的な問い合わせに対しては、コールセンターで回答します(24時間対応)。

※内容を確認した上で、 詳細なお問い合わせ等に関しては、担当課の連絡先をお伝えします。

※流行地への渡航歴や、感染が明らかな方との接触歴があり、発熱や咳などの症状がある方は、帰国者・接触者相談センター(最寄りの保健所)へ連絡してください。

北部保健所 0980-52-5219 宮古保健所 0980-73-5074
中部保健所 098-938-9701 八重山保健所 0980-82-4891
南部保健所 098-889-6591 那覇市保健所 098-853-7971/098-853-7962

 

※電話でのご相談が難しい方、症状や予防策等の相談については、地域保健課(FAX:098-866-2241)へご連絡ください。

3.各部局における公開情報

新型コロナウイルス感染症に関して、各部局が公開している情報を掲載しています。

保健医療部

総務部

病院事業局(県立病院)

教育委員会

商工労働部

文化観光スポーツ部

子ども生活福祉部 

環境部

土木建築部

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

知事公室広報課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟5階(南側)

電話番号:098-866-2020

FAX番号:098-866-2467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?