工事設計書の情報提供(中部土木事務所)

ページ番号1013787  更新日 2024年5月14日

印刷大きな文字で印刷

これまで公共工事の金額入り設計書については、沖縄県情報公開条例の基づく情報開示請求により情報公開を行うとともに、総括表等工事積算内訳書の事後公表を行ってきました。
平成27年10月1日からは、これに加え、該当年度及び前年度に締結した契約の工事設計書から、各工事監督機関(営繕工事においては、原則、工事発注機関)にて、電子データの複写※ができるようになります。(契約確定後、順次情報提供いたします。情報提供状況については、「工事設計書の情報提供リスト」をご覧ください。)

  • ※この情報提供は、土木建築部契約のみの試行です。
  • ※電子データ(PDF)はCD-Rで提供しますので、CD-R(未開封のもの)をお持ちください。
    なお、紙印刷による対応はしかねますので、あらかじめご了承ください。

情報提供する内容

当該年度及び前年度に、入札により契約締結をした工事の金額入り設計書のうち、以下の内容を提供します。(沖縄県情報公開条例に基づく非開示情報を除きます。)

ただし、工事によって一部作成していない内容があります。

土木工事

  1. 工事設計書(鏡)
  2. 本工事内訳書
  3. 一式当り内訳書
  4. 単価表
  5. 間接費の内訳

建築工事

  1. 工事設計書(鏡)
  2. 種目別内訳書
  3. 科目別内訳書
  4. 中科目別内訳書
  5. 細目別明細書
  6. 別紙明細書

その他の業種工事

土木工事及び建築工事に準じた内容

対象外となる内容

  1. 上記以外の工事設計関係書類
  2. 令和5年3月31日以前に締結した契約の工事設計書
  3. 予定価格が250万円を超えない工事設計書

上記情報提供対象外のものについては、従来通り、沖縄県情報公開条例に基づく情報開示請求により情報公開を行います。

工事設計書の情報提供リスト

現在、工事監督機関のホームページで情報提供している工事設計書です。(工事リストの掲載期間、情報提供の期間は契約年度から翌年度末となっております。)

工事設計書の情報提供リスト

※【令和5年度】工事設計書の情報提供リストは、令和5年4月1日以降契約の工事を対象としております。

工事設計書の情報提供の流れ

  1. 各工事監督機関のホームページの情報提供リストを確認※
  2. 各工事監督機関の窓口にて、工事設計書複写申込書を記入のうえ、提出
  3. お持ち頂いたCD-R(未開封のもの)に窓口に設置している専用のPCを使用して、各自で複写する。(セルフコピー)
  • ※契約締結後に工事設計書の情報提供リストに順次掲載致しますが、掲載がない場合はお問い合わせ下さい。
  • ※当日に提供できない場合もありますので、ご了承ください。

受付時間

沖縄県の休日を定める条例に規定する休日(日曜日及び土曜日、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日、12月29日から翌年の1月3日目までの日、6月23日(沖縄県慰霊の日を定める条例(昭和49年沖縄県条例第42号)第2条に規定する慰霊の日))を除く、開庁日の9時00分~12時00分及び13時00分~17時00分です。

複写申込書

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

沖縄県 土木建築部 中部土木事務所
〒904-2155 沖縄県沖縄市美原1-6-34 中部合同庁舎3階
電話:098-894-6510 ファクス:098-937-2510
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。