エシカル・ラボ(エシカル消費の普及啓発イベント)の成果の取りまとめ

ページ番号1003958  更新日 2024年1月11日

印刷大きな文字で印刷

エシカル消費の更なる普及のために エシカル・ラボの成果

消費者庁において、平成27年5月から平成29年3月まで「『倫理的消費』調査研究会」を開催し、エシカル消費の意味や必要性について検討を行うとともに、国民の理解を広め、日常生活での浸透を深めるためにどのような取組が必要なのかについて議論が行われました。

この研究会の議論を踏まえ、「エシカル消費(倫理的消費)」の概念の普及や多様な主体によるムーブメント作りのために、平成27年度から令和元年度まで全国各地で「エシカル・ラボ」が開催され、エシカル消費の全国的な普及・促進に向けた取組が行われております。

この成果を今後の取組に生かしていくために、「エシカル・ラボ」の成果を取りまとめた報告書を消費者庁消費者教育推進課が作成しましたので、ご活用ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

沖縄県 子ども生活福祉部 消費・くらし安全課
〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)
電話:098-866-2187 ファクス:098-866-2789
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。