県立中部病院将来構想

ページ番号1023106  更新日 2024年2月26日

印刷大きな文字で印刷

県中部病院は、本県の基幹病院、地域の中核病院としての役割を担っていますが、狭隘化や一部施設の老朽化が課題となっています。特に、築41年が経過した南病棟については、平成26年度の耐震診断において基準を満たしていないことが判明し、喫緊の課題となっています。

このため、関係機関や外部有識者等を含む委員会等を設置し、現在中部病院が果たしている役割・医療機能等を整理した上で、将来構想を策定し、同構想に基づき必要な対応を行うこととしています。

県立中部病院将来構想検討委員会・部会

本委員会・部会は、公正かつ円滑な運営を図る必要があることから、非公開とします。

検討委員会・部会開催状況

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

沖縄県 病院事業局 総務企画課
〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(南側)
電話:098-866-2832 ファクス:098-866-2837
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。