人を対象とする医学系研究(ハブ咬症の疫学調査)の実施

ページ番号1006565  更新日 2024年1月11日

印刷大きな文字で印刷

調査の実施とオプトアウト

沖縄県衛生環境研究所では下記の研究を実施しております。
本研究の対象者に該当する可能性のある方で情報を研究目的に利用されることを希望されない場合は、下記の問い合わせ先までお問い合わせください。

研究課題名

ハブ咬症の疫学調査

研究責任者

沖縄県衛生環境研究所 衛生科学班 班長 古謝あゆ子

本研究の目的

ハブ咬症の発生防止や治療に資するため、ハブ咬症の発生状況や抗毒素使用状況等についてデータを整理・集計・分析する。

研究の方法

対象となる方

1961年~2020年3月31日までに発生した咬症であって、ハブ咬症患者調査票により医療機関から沖縄県へ情報提供されたハブ咬症患者

利用する情報

  • 患者背景:年齢、性別
  • 受傷情報:受傷日時、受傷場所情報(市町村名、屋内・屋外・畑・道路など)、受傷時の行動、蛇の種類、受傷部位、応急処置の有無と方法
  • 受診・治療情報:症状、血清治療までの時間、血清使用の有無と使用量、治療期間、入院日数、予後

研究期間

令和4年12月28日から令和7年3月31日まで

他の研究機関への提供

他の機関への情報の提供はありません。

個人情報の取り扱い

利用する情報から氏名や住所等の患者を直接特定できる個人情報は削除いたします。また、研究成果は沖縄県衛生環境研究所所報等で公表を予定していますが、その際も個人を特定できる情報は利用いたしません。

お問い合わせ先

沖縄県衛生環境研究所 衛生科学班 生物生態グループ
電話:098-987-8223
担当者:安座間・宮城
(受付時間:平日9時~16時)

このページに関するお問い合わせ

沖縄県 保健医療部 衛生環境研究所
〒904-2241 沖縄県うるま市兼箇段17-1
電話:098-987-8211 ファクス:098-987-8210
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。