• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2018年2月5日

海岸漂着物対策について


top近年、海外からと思われるペットボトルや漁具等の廃プラスチック類や流木、医療系廃棄物、更には私達の生活から出たごみ等が河川等から流出し、海岸域に大量に漂着し、堤防等の海岸保全施設の機能だけではなく、漁業活動や観光面を含めた生活環境、自然環境の保全に重大な影響を及ぼしています。

これらの漂着物は、原因者が特定できないことから、県や地元市町村、ボランティア団体等で撤去・回収に努めていますが、こうした状況は、通常の管理の範ちゅうを超えるもので負担も大きく、繰り返し漂着してくることから、対応に苦慮しているところです。

そのような中、「美しく豊かな自然を保護するための海岸における良好な景観及び環境の保全に係る海岸漂着物等の処理等の推進に関する法律(海岸漂着物処理推進法)」が、平成21年7月15日に公布され、同日に施行されました。

沖縄県では、この深刻化している海岸漂着物問題について、国が創設した「地域環境保全対策費補助金(海岸漂着物地域対策推進事業)」を活用し、沖縄県海岸漂着物地域対策推進事業を実施しているところです。

 

jigyou

・平成28年度沖縄県海岸漂着物地域対策推進事業報告書

・平成27年度沖縄県海岸漂着物等地域対策推進事業報告書

・平成26年度沖縄県海岸漂着物等地域対策推進事業報告書

沖縄県海岸漂着物対策推進協議会の組織・運営

 沖縄県における海岸漂着物対策の方針や実施内容等を検討・評価するため、行政や地域関係者、学識経験者等からなる協議会を組織・運営し、海岸漂着物対策の推進に係る連絡調整を行っています。

沖縄県海岸漂着物対策地域計画

平成22年3月に海岸漂着物対策を推進するための計画である「沖縄県海岸漂着物対策地域計画」を策定しており、平成24年3月に見直しをしています。

沖縄県海岸漂着物対策地域計画に基づく取り組み

沖縄県海岸漂着物対策地域計画に基づき、各種調査研究、回収処理、普及啓発事業等を実施しています。

県内の海岸漂着物の現況

沖縄県内における海岸漂着物等の現況【本編】(PDF:3,774KB)

沖縄県内における海岸漂着物等の現況【資料編】(PDF:3,404KB)

東日本大震災による震災漂流物の沖縄県内への影響(PDF:3,238KB)

普及啓発教材・マニュアル類

関係者の役割分担と相互協力

補助金関係

法令・基本方針・通知


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境整備課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(北側)

電話番号:098-866-2231

FAX番号:098-866-2235

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?