• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 土木建築部 北部土木事務所 > 建築班の事業 > 特定建築物の定期報告制度の改正について

ここから本文です。

更新日:2017年8月25日

特定建築物の定期報告制度の改正について

改正の概要

不特定多数の人が利用する建築物(特定建築物)に義務づけられている定期報告制度が平成28年6月1日より改正されました。

詳細は建築指導課のホームページをご確認ください。

関係様式

1.特定建築物の除却(変更・休止・再使用)届(ワード:20KB)

2.特定建築物の所有者等変更届(ワード:32KB)

定期報告に関する説明会を開催しました(平成29年8月23日)

今年度および来年度、定期報告の対象となっている特定建築物及び建築設備の所有者・管理者を対象に次のとおり説明会を開催しました。

1.日時:平成29年8月23日(水曜日)14時から15時まで

2.場所:沖縄県北部合同庁舎2階大会議室(名護市大南一丁目13番11号)

3.出席者数:56名(お暑い中、またお忙しいところご出席くださいまして、どうもありがとうございました。)

4.配付資料:

5.質疑応答

Q1.法律の改正で報告対象外となった場合、どのような手続きが必要ですか。

A1.当事務所が整理している台帳から削除しますので、特定建築物の除却(変更・休止・再利用)届を提出してください。

 

 


お知らせ

  •  

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木建築部北部土木事務所建築班

〒905-0015 沖縄県名護市大南1-13-11 沖縄県北部合同庁舎2階、3階

電話番号:0980-53-2010

FAX番号:0980-53-6170

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?