• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 予算・財政 > 財政状況 > 宝くじ収益金について

ここから本文です。

更新日:2021年12月7日

沖縄県の宝くじ収益金について

   

okinawa takarakuji

 

  宝くじの収益金は、発売された地方自治体(都道府県・指定都市)の収入となり、道路や学校、公園整備などの公共事業に幅広く活用されています。

  貴重な自主財源である宝くじの重要性をご理解いただき、沖縄県内でご購入いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 宝くじ収益金の主な使途

  宝くじの発売実績額のうち、当せん金や発売経費を差し引いた約40%が、発売元の全国都道府県及び指定都市に収益金として納められます。 

  沖縄県では宝くじ収益金を、道路や公園整備等の公共事業や国際交流事業、文化振興事業等の様々な事業の費用の財源として活用しています。

  令和2年度は、約54億円の宝くじ収益金があり、以下の事業等に使われました。

  • 道路維持管理事業
  • 県単離島空港整備事業
  • 次世代ウチナーネットワーク育成事業
  • 子ども・若者育成支援事業
  • 観光誘致対策事業等

 

 宝くじ公式サイト(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

総務部財政課調査企画班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟6階(南側)

電話番号:098-866-2095

FAX番号:098-866-2658

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?