• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 産業・仕事 > 農業 > 事業概要・制度概要 > 各事業紹介一覧 > 漁港海岸保全施設整備事業

ここから本文です。

更新日:2012年10月12日

漁港海岸保全施設整備事業



漁港海岸保全整備事業の概要

事業の目的

津波、高潮、波浪、その他海水又は地盤の変動による被害から海岸を防護し、国土の保全、背後地の人命財産を保護するため、護岸、防波堤等の海岸保全施設を整備します。

事業の内容

  • 高潮対策事業・浸食対策事業

高潮、波浪又は津波により被害が発生する恐れの大なる海岸において、堤防・護岸・離岸堤等の海岸保全施設を整備します。

  • 局部改良事業

高潮、浸食対策として行う海岸保全施設の整備に関する事業のうち、単年度施工をもって事業効果を発揮しうる事業です。

採択用件

  • 高潮対策事業・浸食対策事業

防護面積・防護人口が1Km当たり5ha以上又は50人以上を基準とし、総事業費が5千万円以上であること

  • 局部改良事業

総事業費が都道府県営5千万円以上、市町村営2千5百万円であること

お問い合わせ

農林水産部八重山農林水産振興センター農林水産整備課(代表)

〒907-0002 沖縄県石垣市真栄里438-1 沖縄県八重山合同庁舎4階

電話番号:0980-82-2342

FAX番号:0980-83-3542

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?