• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 子ども生活福祉部 女性力・平和推進課 > 性の多様性に関するパンフレットデザインの公表と表紙デザインの選定について

ここから本文です。

更新日:2021年9月16日

性の多様性に関するパンフレットデザイン画の公表と表紙デザイン画の選定について

  県では、性の多様性に関する啓発パンフレットを作成するにあたって、県内高校生にデザイン画を制作していただきました。

  ここでは、そのデザイン画を公表するとともに、表紙となるデザイン画を投票により選定いたします。

  県内の高校生25名が、研修を通じて感じたそれぞれの思いや、伝えたい事を作品に表現しておりますので、ぜひご覧ください!!

  投票期間:令和3年9月15日~令和3年9月30日まで

<投票の仕方>  
  ①下の画像から、表紙にしたいデザイン画を選び、画像の下にある「□選択する」の□にチェックを入れてください。
  ②作品を大きくしてご覧になりたい場合は、ご覧になりたい作品の番号を以下のPDFファイル↓から選んで確認してください。
  ③画像の一番下までスクロールし、末尾にある「送信確認」ボタンを押してください。 
  ④最後に、「送信」ボタンを押してください。

 【PDFファイル一覧】

 №1(PDF:1,376KB)  №2(PDF:541KB)   №3(PDF:753KB)   №4(PDF:1,167KB) 

 №5(PDF:814KB)   №6(PDF:1,523KB)     №7(PDF:2,518KB)  №8(PDF:442KB)

   №9(PDF:2,194KB)   №10(PDF:445KB)  №11(PDF:1,033KB)  №12(PDF:2,274KB)

 №13(PDF:782KB)  №14(PDF:1,077KB)  №15(PDF:933KB)  №16(PDF:1,106KB)  

 №17(PDF:1,316KB) №18(PDF:1,118KB)  №19(PDF:690KB)  №20(PDF:1,767KB) 

 №21(PDF:1,999KB)  №22(PDF:645KB) 23(PDF:617KB)  №24(PDF:858KB)  

 №25(PDF:833KB)

№1 アスチルベの心
アスチルベと月桂草という花をモチーフにしました。どちらも花言葉は「自由」です。マイノリティの在り方は自由で、ごく自然なことだと思ったので、取り入れました。
agena1
選択肢  
№2 一人一人の多彩な愛
見てくれる人に親しみやすさを感じてほしいと思い、丸々としたイラストにしました。持っているハートは自分達の心で、心にはさまざまな愛の色(形)があるということを表現しました。
2 ikei
選択肢  
№3 あなたを受け入れてる
近所にあるゲイバーの扉にレインボーフラッグがあって、いつも見ている時に文字があるわけでもないのに「私たちはあなたを受け入れてる」とあたたかく伝えてくれているように感じたので、それをモチーフにしました。
3 itokazu
選択肢  
№4 みんな1つに
全体的に丸を多く描いて、みんなが性がどちらかということにとらわれずに、同じ人間ということを意識してほしいです。
4 tanaka
選択肢  
№5 グラデーションの中で生きる、大切なわたしたちのかたち
グラデーションのような沢山の性のかたちを表現するために、全体的に多くの色を使う工夫をしました。お互いを尊重し合えるような関係、そして誰もが生きやすい社会が実現しますようにという想いを込めて描きました。
5_ooshiro
選択肢  
№6 染める世界
竹内さんからの「自分のことは自分自身で決める」という言葉を参考にし、自分の色(自由な性)に染めることが許される社会の実現を願い、主人公だけ色を塗らず、これからの人生は自分自身の色に染めていく主体性を表現しました。
6_oomae
選択肢  
№7 なないろ
グラデーションのように多様な性の感覚をお互いが受け入れ合い、手を取り合って過ごしていくような世界にしていきたい。その思いを私達学生が中心となって発信していければいいなと考え、人物を全員学生にし色をなないろにしました。
7_shiroma2
選択肢  
№8 交わる
上は、男性用・女性用の物を表していて、砂時計に落ちることで、その男性・女性という区別がなくなるということを表しました。
8_kinjyo2
選択肢  
№9 愛
グラデーションを意識して塗りました。フラミンゴを描いたのは「愛」という言葉に関する動物を調べた際に、私の中でピンときた動物がフラミンゴでした。
9_kinjyori
選択肢  
№10 自分を愛し、他人を愛す
虹の上に乗っている男女は、自分の性別を問わず自分らしく生きていき、後ろは向かず前を向いています。風船は空気などが抜けるまではずっと飛んでいるので、風船のようにどこまでも上へ前へと進めるようにと気持ちを込めました。
10_okuma
選択肢  
№11 それぞれの色
人それぞれ違う個性を持っていることを虹などカラフルな色合いで表現しました。一人ひとりが自分の個性と他人の個性を大事に尊重し合えるよう考えてかきました。
11_sunagawa
選択肢  
№12 表現の光
電球から出ているカラフルな光と下のティーカップで表現の多様性を表してみました。
12_yara2
選択肢  
№13 虹色な相互扶助
虹は雨上がりにしか見れないという事から「明るい未来」「願いが叶う」などの意味がありますが、それは1人では叶えられません。だから皆で助け合う事が大切だと思いこのような作品ができました。
13_asanuma
選択肢  
№14 これが自分
2人の足元にある花は「クチナシ」と言い、花言葉は「とても幸せです」。心の性を受け入れられる人が増えれば彼らのように自分を堂々と表現でき、幸せになれると思う。
14_shiroma
選択肢  
№15 制服選択制
制服は誰でも好きなものを着てもいいということを表現しました。
15_taira
選択肢  
№16 受容
目を瞑らせる事により、絵を見た人がどんな気持ちなのかを考えさせる事を狙いました。頭に親と子の鳥の巣を描いたのは、子供自身の性を理解してほしいというのを伝えたくて書きました。
16_tamayose
選択肢  
№17 何が違うの
「他人に受け入れてもらえないつらさ」を感じてもらいたくて描きました。左上の男女は体と心の性が一致している方々、右上にはトランスジェンダーの方々を描きました。周りの色が違うのは、左上の方々が右上の方々を非難している様子を表しています。下の方の男女は表情を暗くして誰にも言えない辛さを表しています。
17_tomikawa
選択肢  
№18 自由
色(性別を指す)を生み出すパレットを描くことで、性別も絵と同じように他人に色が決められるものではないことを表現しました。
18_touyama
選択肢  
№19 みんなでつくる
一部の人だけでなく、世界中の人がLGBTやLGBTQについて理解を深め、みんなで「誰もが生きやすい世界」を作り上げていこうという思いを込めて描きました。
19_yamanoha
選択肢  
№20 自分らしさ
どんな色や形を選んでも良いということを表現しました。世の中には色々な選択が可能で、そのどれもが咎められず好きに生きていいもので、誰か他人に指をさされてはいけないと思いました。自分の技量的に形のパターンを描くことができなかったが、絵から“自由”を汲み取っていただければ幸いです。
20_aoki2
選択肢  
№21 多様性
人の心の在り方は違うということをパズルのピースで表し、形は違っても一人一人はかけがえのない存在だということを1つでも欠けると完成しないパズルで表しました。
21_azama2
選択肢  
№22 自分色
下側の人々のシルエットは、性の種類は男女の2種類だけではないということを表していて、左上の気球は空から見れば、みんな社会を共に築き上げる仲間で、男も女も関係ないということを表しています。
22_uehara
選択肢  
№23 表現の自由
自分の好きな見た目でいられると、とても楽しい。もっと自分らしくいられる人が増えてほしいと思いました。
23_ikema
選択肢  
№24 笑える世界
LGBTの方々の話を聞いていると、やっぱり一番辛かった時期は学生時代だったのかなと思い、LGBTの学生さんが、性について不満がなくなり、心の底から楽しめる世界になるよう願いを込めて描きました。
24_teruya
選択肢  
№25 うまんちゅで多様性の輪を広げよう
虹色に染まるマークは、沖縄県民の多くが性の多様性について理解できる沖縄県になるように。右手の爪が虹色で左手の爪がピンク色なのは、このパンフレットを通して今まで性の多様性について考えなかった人、わからなかった人でも理解者になれるように。そのような人がどんどん増えますようにという想いが込めてあります。また沖縄の象徴である海は、性の多様性について広い考えで理解する県民の心の美しさを表しています。 
25_yamashita
選択肢  

  

お問い合わせ

子ども生活福祉部女性力・平和推進課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2500

FAX番号:098-866-2589