• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > よくある質問 > よくある質問:ごみ・リサイクル > 廃棄物の不法投棄を見つけたときは

ここから本文です。

更新日:2015年5月14日

廃棄物の不法投棄を見つけたときは

質問本文

廃棄物の不法投棄を見つけたときは

回答本文

 廃棄物をみだりに捨てる行為は、廃棄物処理法において禁じられており、違反者には厳しい罰則があります。
 県では、廃棄物の不法投棄をなくすために定期的なパトロールを実施しています。不法投棄の現場を見つけた時は、最寄りの福祉保健所あるいは県環境整備課までご連絡ください。
●北部福祉保健所(北部保健所)生活環境班 TEL:0980-52-2636
●中部福祉保健所(中部保健所)環境保全班 TEL:098-938-9787
●南部福祉保健所(南部保健所)環境保全班 TEL:098-889-6799
●宮古福祉保健所(宮古保健所)生活環境班 TEL:0980-72-3501
●八重山福祉保健所(八重山保健所)生活環境班 TEL:0980-82-3243
●県環境整備課 TEL:098-866-2231 FAX:098-866-2235

※一般廃棄物(家庭ゴミ、テレビ、冷蔵庫、洗濯機など)の投棄については市町村廃棄物担当課にご相談ください。(連絡先は環境整備課HPでご確認ください。)
※現に不法投棄を行っている現場を目撃した場合など、緊急を要する場合には、警察に通報してください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?