• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 社会基盤 > 住宅 > 計画・プラン > 沖縄県住生活基本計画(平成28~37年度)の公表について

ここから本文です。

更新日:2019年4月3日

沖縄県住生活基本計画(平成28~37年度)の公表について

趣旨

 沖縄県では、平成23年度から平成32年度までの10年間を計画期間とする「沖縄県住生活基本計画」を策定し、住宅施策を進めてきました。5年目の平成28年3月には、住生活基本計画(全国計画)が改定され、人口減少と少子高齢化、空き家対策を含む住宅ストック活用対策などの住生活をめぐる現状と課題、これに対応するため3つの視点から8つの目標が示されました。
 本県も全国計画を承け、現計画を見直し、「若者世帯・子育て世帯のライフステージに対応した住生活の実現」や「住宅の確保に特に配慮を要する者の居住の安定の確保」など、新たな課題に対応するための施策や取組みなどを位置付け、「沖縄21世紀ビジョン基本計画」を上位計画とした、新たな「沖縄県住生活基本計画」を定めました。 

計画期間

 計画期間は、平成28年度から平成37年度までの10年間です。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木建築部住宅課企画班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟10階(北側)

電話番号:098-866-2418

FAX番号:098-866-2800

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?