• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2017年4月27日

管理系施設

研究所本館

honkan

項目 説明

構造

鉄筋コンクリート造、2階建

建築面積

548.85平方メートル

延床面積

969.20平方メートル

研修室

来訪者に対し情報の提供を行う。

研究室

研究員の執務室

第1実験室

魚介類の測定、種の保存、水質分析、クロロフィル量の測定、細菌分離等の実験を行う。

第2実験室

植物体や土壌の成分分析を行う。

環境調整室

人工的な環境下で地中冷却による生理生態反応を調査する。

農業調査室

植物体の計測、品質調査等を行う。

開放実験室

他研究機関に提供し、共同研究や実験の前処理等に使用する。

監視室

中央監視盤、複合防災盤による施設および設備機器の監視を行う。

その他

事務室、会議室、所長室、休憩室(和室×2)

 

取水施設

pitshinkai

左:海洋深層水および表層水取水ピット、右:海洋深層水取水口

項目 説明

構造

鉄筋コンクリート造、地下3階

建築面積

247.00平方メートル

取水方式

ポンプ揚水方式

  • 深層水取水ポンプ:6,500立方メートル/日×45kW×2基
  • 表層水取水ポンプ:6,500立方メートル/日×75kW×1基
  • 予備ポンプ:6,500立方メートル/日×75kW×1基

最大取水能力

深層水、表層水:各13,000立方メートル/日

取水管

鋼帯鎧装硬質ポリエチレン管

  • 浅海部:内径380mm、延長550m
  • 深海部:内径280mm、延長1,920m

取水位置

深層水612m、表層水15m

 

機械棟

kikaipumptansuika

左:機械棟内部循環ポンプ群、右:海水淡水化装置(農業機械棟)

機械棟

項目 説明

構造

鉄筋コンクリート造、3階建

建築面積

406.82平方メートル

延床面積

631.91平方メートル

3階

深層水水槽(11℃:150t、23℃:120t)、表層水水槽120t

2階

配管スペース、ピロティ

1階

電気室、自家発電機室、ブロアー室、ボイラー室、オイルタンク室

地下

表層水ろ過水槽100t、雑用水槽25t、深層水水槽(16℃:100t)

農業機械棟

項目 説明

構造

鉄筋コンクリート造、平屋建

建築面積

537.92平方メートル

延床面積

414.72平方メートル

格納庫

農業資材の保管、農業機械の駐機、および修繕を行う

海水淡水化室

電気浸透式淡水化装置により100リットル/日の実験用淡水を製造する。

地下雨水槽

中水利用および農業用潅水に使用する(300t水槽)。

保冷室

保冷庫を2台設置し果樹の開花調整を行う。

お問い合わせ

農林水産部海洋深層水研究所(代表)

〒901-3104 沖縄県島尻郡久米島町真謝500-1

電話番号:098-896-8655

FAX番号:098-896-8658

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?