• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 産業・仕事 > 農業 > 農林水産部 園芸振興課 > 平成27年度花きイノベーション推進事業

ここから本文です。

更新日:2016年3月23日

平成27年度花きイノベーション推進事業

平成26年度より農林水産省の新規事業として始まった「国産花きイノベーション推進事業」は各県の花き関係者が主体となり、1.花き関係者の連携への支援、2.国産花きの強みを活かす生産・供給体制の強化、3.国産花きの需要拡大に取り組む事業であります。

本県は、きく類を中心に花きの生産が盛んであるが、県産花きの県外へ出荷する比率が87%と高く県内消費が少ないため、一世帯あたりの切り花の年間購入額は最下位となっています。そのような中、花きの「地産地消」を推進し、県産花きに対する関心と親しみを深め、子ども達が地域社会における花き産業を学目的で、県内小中学校等を対象としたフラワーアレンジメント教室を実施します。さらに、花きの生産技術向上及び県産花きの需要拡大を図るため、花き業界関係者を招聘し講演会等を開催します。

平成27年度実施内容

平成27年度は、「国産花き需要拡大を啓発する講演会」「小中学校フラワーアレンジメント教室、農業大学校フラワーアレンジメント教室」を実施しました。

国産花き需要拡大を啓発する講演会

平成28年2月6日(土)に沖縄の花まつり会場でもある沖縄県立奥武山運動公園武道館アリーナ棟にて、国産花き需要拡大を啓発する講演会を実施しました。講演会のテーマは「~暮らしに花を~」普段の生活で気軽に花を取り入れて楽しんでもらいたいという思いが込められています。講師には神奈川県より「BALANCE FLOWER SHOP」を主宰する西澤力氏を招聘し、会場内の多くの方々に楽しんでもらえる内容となりました。

「~暮らしに花を~」実施報告書(PDF:238KB)

 

小中学校フラワーアレンジメント教室、農業大学校フラワーアレンジメント教室

平成27年10月~11月にかけて沖縄県内の小中学校の児童・生徒を対象に、フラワーアレンジメント教室を実施した。講師を県内のお花屋さんに依頼しました。今年度の実施校は本島内北部地区と離島地区の全18校(奥間小学校、辺土名小学校、東小学校、有銘小学校、上本部小学校、本部小学校、瀬底小学校、真喜屋小学校、名護小学校、東江小学校、屋部小学校、松田小学校、伊江小学校、西小学校、古見小学校、富野小中学校、清水小学校、球美中学校)であります。今回実施校にはアンケートへ協力頂きましたので、集計結果と実施報告書を下記にまとめました。

平成27年度小中学校フラワーアレンジメント教室アンケート結果及び実施報告(PDF:307KB)

また、平成27年12月5日(土)、6日(日)に農業大学校フラワーアレンジメント教室を農大祭にて中学生以下の児童・生徒を対象に実施、延べ60名方に参加いただきました。                                                 出来上がったフラワーアレンジメントは受講者に持ち帰ってもらいました。受講者は講師の指導の下熱心に取り組み、親子共々クリスマスに向けたフラワーアレンジ作成ができ大変喜んでいました。また、農大の学生達が生産している花きを使っての講習会は、今後学生達の栽培意欲を向上させるとともに、消費拡大の一環としてフラワーアレンジへの活用がさらに発展していくと思われます。子ども達への「花育」として、良い機会になったと思います。

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部園芸振興課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟9階(北側)

電話番号:098-866-2266

FAX番号:098-866-8689

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?