• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2015年7月6日

ウイルス



ウイルス性疾病の発病機構、診断・予防に関する調査研究

ウイルスによる監視伝染病の診断やアルボウイルス(節足動物媒介性ウイルス)による家畜の異常産の防除技術の確立と病態解明を行っている。

前腕屈曲を呈するアカバネ病子牛
流産胎児から分離したアカバネウイルスによる細胞変性効果:CPE(写真右上)
アカバネウイルスによる異常産子牛写真

ブルータングウイルスの電子顕微鏡
ブルータングウイルスの電子顕微鏡像

 

お問い合わせ

農林水産部家畜衛生試験場(代表)

〒900-0024 沖縄県那覇市古波蔵1-24-29

電話番号:098-832-1515

FAX番号:098-853-7376

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?