• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2017年10月1日

臓器移植・骨髄移植

臓器移植

臓器移植は、病気や事故によって、臓器(心臓や肝臓など)が機能しなっくなった方に、他の健康な臓器を移植して機能を回復させる医療で、善意の臓器提供によって、はじめて成り立つ医療といえます。臓器の機能障害に対する根本的治療として、各種の臓器不全に苦しむ方々にとって大きな希望となっています。

臓器移植法の改正

1997年に「臓器の移植に関する法律」(以下、「臓器移植法」という)が施行されました。この法律は、生前に書面で臓器提供の意思表示を表示していることが前提でしたが、2010年7月に改正臓器移植法が全面施行され、主に下記の点が改正されました。

主な改正点 

  • 本人の臓器提供の意思が不明な場合でも、家族の承諾があれば臓器提供できるよになりました。これにより、15歳未満の方からの脳死下での臓器提供も可能になりました。 
  • 臓器を提供する意思表示に併せて、親族に対し臓器を優先的臓器提供する意思を書面により表示できます。
  • 健康保険被保険者証や運転免許証等の裏面へ臓器提供意思表の記載が可能にまりました。

 

 広報誌「美ら島沖縄」(H29.10)(PDF:911KB)

美ら島沖縄

意思表示方法

健康保険被保険者証や運転免許証、マイナンバーカードの意思表示欄、インターネットでの意思登録、意思表カードなどで示すことができます。  意思表示

詳しくは

角膜移植(アイバンク登録)・・・☆財団法人沖縄県アインク協会(TEL098-867-5794)

骨髄移植について

骨髄移植とは、病気などの理由によって正常な造血が行われなくなった場合に、健康な人(ドナー)から提供された骨髄に置きかえて、病気を根本的に治そうというものです。

骨髄移植は、白血病、重症再生不良性貧血などの難治性の血液疾患に対する有効な治療法です。

詳しくは

県内の骨髄バンク登録窓口

☆くもじ献血ルーム(那覇市久茂地1-3-1久茂地セントラルビル3階)

    TEL:098-864-0368

☆沖縄県中部保健所(沖縄市美里1688-1)

    TEL:098-938-9701

☆沖縄県北部保健所(名護市大中2-13-1)

    TEL:0980-52-5219

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部地域保健課疾病対策班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階

電話番号:098-866-2215

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?