• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 社会基盤 > 建築・開発 > 事業概要・制度概要 > 既存宅地確認制度について

ここから本文です。

更新日:2014年2月25日

既存宅地確認制度について

都市計画法及び建築基準法の一部を改正する法律の施行により、平成13年5月18日をもって、既存宅地確認制度が廃止されましたが、沖縄県では、廃止された既存宅地の要件を持つ土地について、許可制とする措置を講じました。
詳しくは、都市計画法に基づく開発許可制度に関する運用基準「法令編」の開発審査会提案基準第14号を参照ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木建築部建築指導課開発審査班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟10階(北側)

電話番号:098-866-2413

FAX番号:098-866-3557

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?