• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2017年3月29日

道路整備班の事業

北部地域の道路は、国が管理する国道58号、329号、および県が管理する国道331号、449号、505号とそれらに連結する主要地方道6路線、一般県道24路線で主な道路を形成しています。併せて、12市町村の市町村道が網状に連結されて北部圏の道路網を構成しています。

・国道事業(県管理区間)の詳細について

・県道事業の詳細について

・新本部大橋橋梁整備関連

平成26年度道路整備班事業箇所図

陸上交通を専ら道路交通に依存している本県において、道路は、自立的発展を促し県民の豊かな暮らしを支える上で極めて重要な社会基盤施設です。復帰後40余年にわたる着実な整備によって、わたしたちの暮らしが支えられております。県土の骨格を担う高規格幹線道路については、沖縄自動車道や那覇空港自動車道の開通をはじめとして、北部圏域と中南部圏域の交通基盤が着実に強化されてきました。また、周辺離島における道路整備や離島架橋をはじめ、港湾アクセス道路の強化など海上交通と連携した交通体系の整備により、離島の暮らしを支えております。

新本部大橋の外観
新本部大橋(P2橋脚施工状況)
L=330m W=11.0m

ワルミ大橋の外観
ワルミ大橋
L=315m W=11.0m

陸上交通における施策の展開にあたり

国際性・拠点性を高め、新たな活力を生み出し、地域の魅力を支えるとともに、環境負荷が少なく快適で安全に暮らせる交通体系を確立します。

ビジョン

  • 連携・交流をささえる道づくり
  • 観光への支援と環境に配慮した道づくり
  • 個性豊かな地域の創出を支える道づくり
  • 都市交通の円滑化を図る道づくり
  • 安心で安全なくらしを支える道づくり

上記事業等に関するお問い合わせは北部土木事務所道路整備班(電話番号:0980-53-2852)までお願いします。

お問い合わせ

土木建築部北部土木事務所道路整備班

〒905-0015 沖縄県名護市大南1-13-11 沖縄県北部合同庁舎2階、3階

電話番号:0980-53-2852

FAX番号:0980-53-0672

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?