• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 広聴 > ようこそ 知事室へ! > 議会提案説明 > 平成29年 > 議会提案説明(平成29年第3回沖縄県議会定例会)

はいさい!デニーやいび~ん

ここから本文です。

更新日:2017年6月26日

議会提案説明(平成29年第3回沖縄県議会定例会)

知事提出議案説明要旨
(平成29年6月20日提出/沖縄県)

ハイサイ、グスーヨー、チューウガナビラ。
平成29年第3回沖縄県議会の開会に当たり、まず、去る6月12日に御逝去されました、元沖縄県知事大田昌秀氏の御冥福をお祈りします。

大田氏は、沖縄県知事、参議院議員など要職を歴任し、本県の振興発展、基地問題の解決並びに平和行政の推進に尽力されました。
特に、敵味方の区別なく沖縄戦で命を落とされた全ての方々を追悼する「平和の礎」の建立や、米軍基地負担の軽減に全身全霊で取り組まれたことなど、その功績は誰もが認めるところであります。
大田氏の御功績を讃え、その遺徳を偲び、御冥福を祈念するため、沖縄県や県議会をはじめ、各界各層で構成する県民葬実行委員会の主催により、県民葬を実施したいと思います。

それでは、平成29年第3回沖縄県議会定例会に提出いたしました議案について、その概要及び提案の理由をご説明申し上げます。

今回提出いたしました議案は、予算議案1件、条例議案6件、議決議案4件、同意議案2件の合計13件であります。

それではまず、甲第1号議案の予算議案についてご説明申し上げます。
甲第1号議案「平成29年度沖縄県一般会計補正予算(第1号)」は、普天間飛行場代替施設建設事業に係る岩礁破砕等行為の差止請求事件に係る弁護士への訴訟委託料として517万2千円を計上するものであります。

次に、乙第1号議案から乙第6号議案までの条例議案6件について、ご説明申し上げます。

乙第1号議案「沖縄県情報公開条例及び沖縄県個人情報保護条例の一部を改正する条例」は、個人情報の保護に関する法律の一部が改正されたことを踏まえ、個人情報の定義の明確化を図る必要があること等から、条例を改正するものであります。

乙第2号議案「沖縄県税条例の一部を改正する条例」は、地方税法の一部が改正されたことに伴い、自動車取得税のエコカー減税について、対象範囲を平成32年度燃費基準の下で見直しを行った上で、延長する必要があること等から、条例を改正するものであります。

乙第3号議案「沖縄県指定通所支援の事業等の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例の一部を改正する条例」は、国の基準省令の一部が改正されたことに伴い、指定放課後等デイサービスに関する人員配置基準を見直すとともに、事業内容に関する自己評価の実施とその公表を義務付ける必要があること等から、条例を改正するものであります。

乙第4号議案「沖縄県指定障害福祉サービスの事業等の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例及び沖縄県障害福祉サービス事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例」は、国の基準省令の一部が改正されたことに伴い、就労継続支援A型について、利用者の希望を踏まえた就労機会の提供を義務付けるとともに、利用者に支払う賃金等を自立支援給付費から支払うことを原則禁止する必要があること等から、条例を改正するものであります。

乙第5号議案「沖縄県屋外広告物条例及び沖縄県景観形成条例の一部を改正する条例」は、県土の景観形成に係る重要事項を一元的に調査審議することにより、景観形成の円滑な推進を図るため、沖縄県景観形成審議会に沖縄県屋外広告物条例の規定による調査審議事項を担任させる必要があることから、条例を改正するものであります。

乙第6号議案「沖縄県警察関係手数料条例等の一部を改正する条例」は、自動車保有関係手続についてワンストップサービスを導入するため、自動車保有に係る手数料等の収入方法、納付時期等について関係規定を整備する必要があることから、条例を改正するものであります。

次に、乙第7号議案及び乙第8号議案の議決議案2件は、工事請負契約についての議決内容の一部変更について議決を求めるものであります。

乙第9号議案「訴えの提起について」ご説明いたします。
漁業権の設定されている漁場内で、知事の許可なく岩礁破砕等を行うことは禁止されておりますが、沖縄防衛局は、県の再三の行政指導にも応じず、普天間飛行場代替施設建設事業の護岸工事に着手し、岩礁破砕等を行うことが確実な状況となっております。
これらのことから、岩礁破砕等行為の差し止めについて、訴えを提起するため議決を求めるものであります。

乙第10号議案は県道の路線の認定及び廃止をするため、議決を求めるものであります。

最後に、乙第11号議案から乙第12号議案までの同意議案2件は、人事委員会委員、収用委員会委員、収用委員会予備委員の任期満了等に伴い、その後任を選任・任命するため、同意を求めるものであります。

以上、今回提出いたしました議案について、その概要及び提案の理由をご説明申し上げました。
慎重なるご審議の上、議決を賜りますようお願い申し上げます。
ユタサルグトゥ、ウニゲーサビラ。イッペーニフェーデービル。

お問い合わせ

総務部財政課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟6階(南側)

電話番号:098-866-2095

FAX番号:098-866-2658

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?