• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 広聴 > ようこそ 知事室へ! > 議会提案説明 > 平成28年 > 行政報告(平成28年第1回沖縄県議会定例会)

はいさい!デニーやいび~ん

ここから本文です。

更新日:2019年3月12日

行政報告(平成28年第1回沖縄県議会定例会)

行政報告
(平成28年3月8日提出/沖縄県)

去る平成28年3月4日、代執行訴訟及び関与取消訴訟について和解が成立いたしましたのでご報告します。
和解条項はおおむね、
第1に、国土交通大臣は代執行訴訟を取り下げ、沖縄防衛局長は審査請求を取り下げる。沖縄防衛局長は埋立工事を直ちに停止する。沖縄県知事は、関与取消訴訟を取り下げる。
第2に、国と県は、円満解決に向けた協議を行う。
第3に、仮に訴訟となった場合は、判決後、国と県は相互に判決に沿った手続を実施することを確約する。
という内容であります。
今回の和解内容は、代執行訴訟等における県の主張に沿ったものであることから、県としましては、これを受け入れるべきであると判断しました。
特に、本和解の成立により、辺野古埋立工事が停止したことは、非常に意義があるものと考えております。
また、去る11月議会で議決をいただきました、国土交通大臣の執行停止決定に対する抗告訴訟については、取り下げる予定であります。
裁判所には、双方の話合いによる解決について格段のご尽力をいただいたことに、心から感謝申し上げます。
今後、政府との間で解決に向けた協議を行うことになりますが、普天間飛行場の固定化は絶対に許されないと考えております。
議員各位をはじめ県民の皆さまには、普天間飛行場の県外移設及び5年以内の運用停止を含めた危険性除去の取組みについて、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

総務部財政課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟6階(南側)

電話番号:098-866-2095

FAX番号:098-866-2658

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?