• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 公文書における知事の名前の表示について

ここから本文です。

更新日:2018年10月11日

公文書における知事の名前の表示について

  県が作成する公文書について、発信者名に知事の氏名を表示する際に、本名を使用する場合と通称を使用する場合があります。どのような場合にどちらの名を使用するかについては、おおよそ以下の基準としています。

知事名に本名を使用する場合

 条例・規則の公布、許認可等の行政処分、県を代表して行う契約等、法的効果を伴う行政文書については、知事の本名である「玉城 康裕」を使用して文書を作成します。

「沖縄県知事 玉城 デニー」と表示する場合

 賞状や挨拶文などの儀礼的文書、広報活動で使用する文書等は、これまで広く親しまれてきた「玉城 デニー」という名称を使用します。

 

 以上、県民及び関係者の皆様の御理解をよろしくお願いします。

お問い合わせ

総務部総務私学課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟6階(南側)

電話番号:098-866-2074

FAX番号:098-866-2079

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?