• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 商工労働部 ものづくり振興課 > 沖縄の伝統工芸展in 沖縄

ここから本文です。

更新日:2022年9月20日

沖縄の伝統工芸展in 沖縄 

復帰50周年を記念して12年ぶりに、地元沖縄で伝統工芸展を開催します。 (9/23~25は東京でも開催)

沖縄には、沖縄独自の気候風土や諸外国との交流の影響を受け、日本本土とは異なる独自の伝統工芸品が数多くあります。伝統工芸品は高価で一般の店舗では販売されていないものも多いですが、この展示会では、直接、間近でご覧になり、職人の説明を聞くことができます。 琉球が育んだお気に入りの一品を見つけてください。

開催概要

日時  令和4年11月3日(文化の日)~11月4日(金)  10:00~18:00 (最終日については17:00まで)

場所  ホテルコレクティブ大宴会場 (国際通り沿い。那覇市松尾2-5-7) https://hotelcollective.jp/

※ホテル施設内の駐車場はご利用いただけません。モノレール、バス、タクシー等をご利用になるか、自動車の場合は近隣の有料駐車場をご利用ください。

1.伝統工芸品の展示販売

反物、小物、食器など、産地価格で販売します。

予定工芸品 : 読谷山花織、読谷山ミンサー、知花花織、首里織、琉球びんがた、琉球絣、南風原花織、久米島紬、宮古上布、八重山上布、八重山ミンサー、与那国織、琉球漆器、壺屋焼、琉球ガラス、ウージ染め、  (調整中)

2.ステージイベント  伝統芸能、工芸の熟練職人トークショーなど

11月3日(文化の日) 11:00-12:00 「沖縄らしいやちむんを求めて」

北窯 松田共司工房 親方 松田共司さん
壺屋陶器事業協同組合理事長 島袋常秀さん
ファシリテーター 那覇市壺屋焼博物館学芸員 比嘉立広さん
やちむんとは、沖縄の言葉で焼物(陶器)のこと。沖縄らしいやちむんを追求してきた2 人の熟練職人を迎え、専門家(壺屋焼物博物館の学芸員)の進行でやちむんの魅力を語ります。

11月3日(文化の日)13:00-14:00 「苧麻から生まれた糸が織りなす宮古上布」

宮古上布保持団体代表  新里玲子さん
宮古上布は、苧麻で績んだ糸を染めて織り上げる国の重要無形文化財。伝統を守りつつ、新しいデザインにも挑戦してきた新里さんに、宮古の織物の可能性などを聞きます。

11月3日(文化の日)15:00-16:00 「沖縄の染織と着物スタイリング ~初めての沖縄の染織~」

着物スタイリスト・きものlifeコンサルタント  コバヤシクミさん
東京藝術大学(油画)卒。着物雑誌や漫画監修など、様々なメディアで活動中。全国で講座も開催。沖縄染織の魅力や、”垢抜けコーディネート”の秘訣などお話しいただきます。

11月4日(金)11:00-12:00 「若手染織クロストーク 沖縄染織のこれから」

琉球絣・南風原花織  宮城麻里江さん
琉球びんがた事業協同組合理事長  宮城守男さん
首里織  仲宗根綾さん
ファシリテーター  モモト編集長 いのうえちずさん
伝統を核とした新しい表現にも挑戦している、気鋭の若手職人が登壇。洋装やインテリアなど、沖縄の染め織りの魅力を広く発信する取り組みと可能性について話を聞きます。

11月4日(金)13:00-14:00 「伝統芸能と伝統工芸」

琉球舞踊家/組踊立方 宮城茂雄さん
琉球びんがた 道家良典さん、道家由利子さん
ファシリテーター モモト編集長 いのうえちずさん
舞い姿に凛とした美しさがある宮城茂雄さん。実は大の着物愛好家でもあります。宮城さんの踊り衣装を手がけた若手作家と共にコラボ作品をふりかえり、沖縄の染織の魅力に迫ります。

11月4日(金)15:00-16:00 「三線 絹の音色 ~琉球・沖縄聞き比べ~」

沖縄県三線製作事業協同組合事務局長 仲嶺幹さん
三線演奏 喜納吏一さん
ファシリテーター モモト編集長 いのうえちずさん
沖縄文化を語るのに欠かせない三線。かつて、三線の絃は絹製でした。今回、昔の絹絃と現代のナイロン絃との聴き比べをしながら、三線の歴史をひもとき、その奥深い世界に迫ります。

 

沖縄の伝統工芸品とは

国指定伝統的工芸品 : 喜如嘉の芭蕉布、読谷山花織、読谷山ミンサー、知花花織、首里織、琉球びんがた、琉球漆器、壺屋焼、三線、琉球絣、南風原花織、久米島紬、宮古上布、八重山上布、八重山ミンサー、与那国織

県指定伝統工芸製品:琉球ガラス

その他地域の工芸品:豊見城市ウージ染め、うらそえ織 など 

https://support.okinawa-kougeinomori.jp/origin

 

 

 

 


 
 

 

 

 

 

お問い合わせ

商工労働部ものづくり振興課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(北側)

電話番号:098-866-2337

FAX番号:098-866-2447

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?