• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 産業・仕事 > 産業 > 事業概要・制度概要 > 知的財産 > 知的財産活用サポート事業

ここから本文です。

更新日:2013年3月26日

知的財産活用サポート事業(※H23年度終了)

事業概要

 

県内企業の新商品の事業化やブランドイメージ向上を図るため、特許や商標等の知的財産を事業活動に活用する支援事業を実施する。また、知的財産の活用支援をビジネスとして確立することで、新たな雇用を確保する。

(1)連携体制の強化

既存の知的財産活用に関する事業と本事業との連携体制を整え、相乗効果を発揮できる体制を構築する。また、各種支援機関が実施している支援制度を効果的に活用できる連携体制を整える。

 ア 訪問型知的財産教育制度の実施

 イ じんぶん教室の実施

(2)商標創造支援事業

沖縄のブランド力を活かした商標の創造・保護・活用を支援する下記の事業を実施し、県内企業の競争力の強化とブランド力の向上を図る。

 ア おきなわ商標データベース

 イ 商標デザインマッチング

 ウ 商標管理サービス

(3)特許等事業化支援事業

ベンチャー企業や個人発明家の発明の事業化を支援する下記の事業を実施し、新事業の創出を図る。

 ア 発明品の販売促進活動

 イ 製品化支援の検討

   ①最適な支援事業を紹介する「事業化支援コンサルティング」

   ②発明者と企業等とのマッチングにより試作品を製作する「試作品製作サポート」

   ③アイディアを実際の発明へと具現化する「アイディア具現化サポート」

その他

  


お知らせ

  • 現在はありません。 

お問い合わせ

商工労働部産業政策課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(北側)

電話番号:098-866-2330

FAX番号:098-866-2440

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?