• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 【追記事項あり】令和4年度高度工芸技術者養成研修業務 企画提案の募集について

ここから本文です。

更新日:2022年3月10日

令和4年度高度工芸技術者養成研修業務に係る企画提案の募集について

 (注意)公募要領の4ページに、以下のとおり追記していますので、公募要領をご確認願います。(令和4年3月10日掲載)

カ 応募者が1者の場合
    応募者が1者の場合、第二次評価をプレゼンテーションに代えて、書面(提出書類)での評価とすることがある。
 第二次評価が書面での評価となった場合、応募者に対して電話等で提出書類の内容について確認する場合がある。
 応募者が1者の場合、評価委員会が定める基準以上の評価を得ることができれば、委託先候補として選定する。
 

(注意) 企画提案仕様書中<別添 貸し工房Dの配置図面>に関して、以下の説明を追記していますので、企画提案仕様書をご確認願います。(令和4年3月7日掲載)

        ※配置図案で、実際とは異なります。

        ※コピー機本体はありません。必要があれば受託者で準備してください。

        ※冷蔵庫3台と机・椅子(研修生用、講師用、事業担当者用)は用意されています。


令和4年2月22日 

工芸振興センター所長 平田厚雄

  高度工芸術者養成事業に係る研修業務の受託者を公募します。

 受託を希望される方は、次の要領に従って企画提案書等を提出してください。

 本件は、次年度(令和4年度)の当初予算成立を前提とした年度開始前の事前準備手続きであり、予算成立後に効力を生じるものです。県議会において当初予算案が否決された場合は契約を締結しないことがありますので、あらかじめご了承下さい。 

 

1 委託業務名

 令和4年度高度工芸技術者養成研修業務

2 委託期間

 契約締結の日から令和5年3月31日まで

3 業務内容

 織物、紅型、漆芸、木工芸の技術習得希望者を対象とした研修業務の運営(詳細は企画提案仕様書を参照)
 

4 応募方法

 企画提案応募申請書等の書類を、持参又は郵送により提出してください。(別添の公募要領のとおり)
 提出締切:令和4年3月10日(木曜日) 午後3時 ※時間厳守
 提出場所:沖縄県工芸振興センター

 〇令和4年2月27日まで 

   〒901-1116  南風原町照屋213番地  (電話:098-889-1186)

 〇令和4年2月28日以降

   〒901-0241 豊見城市字豊見城1114番1 (電話:098-987-0380)

 

5 本件に関する質問等

 本件に関する質問等については、以下のとおり提出すること。

 提出期限:令和4年3月3日(木)15時

 提出方法:e-mailによること ※受信確認必須

        メールアドレス xx054110@pref.okinawa.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働部工芸振興センター(代表)

〒901-1116 沖縄県島尻郡南風原町照屋213

電話番号:098-889-1186

FAX番号:098-889-5331

※令和4年2月28日以降

 住所:〒901-0241 豊見城市字豊見城1114番1
 電話:098-987-0380
 FAX:098-987-0381

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?