• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 農林水産部 宮古農林水産振興センター家畜保健衛生課 > 口蹄疫発生を想定した防疫演習を行いました

ここから本文です。

更新日:2022年5月19日

蹄疫発生を想定した防疫実働演習を行いました!

 令和3年12月15、16日、宮古島市総合体育館において、口蹄疫の発生を想定した防疫実働演習を行いました。今回の演習では、防疫ステーションの設置・運営に重点を置き、動員者が防疫ステーションから農場へ出発し、防疫作業後に防疫ステーションへ戻ってくる一連の流れや、防護服の着脱方法を確認しました。

  • 12月16日の様子①                                          

lec

  • 12月16日の様子②                                    

ppe

 

 

口蹄疫は、特定家畜伝染病に含まれる重要な牛、豚、めん羊、山羊の疾病です!

症状

signs

特徴

・極めて強い伝染力のため、発生した場合は殺処分が義務

・産業、経済被害が甚大(畜産関連、観光関連)

・輸出制限に加え国際的な信用を損失
 

*特定家畜伝染病とは、家畜伝染病のうち、特に総合的に発生の予防及びまん延の防止のための措置を講ずる必要があるものとして農林水産省令で定めるもの

お問い合わせ

農林水産部宮古農林水産振興センター家畜保健衛生課(代表)

〒906-0012 沖縄県宮古島市平良西里1951

電話番号:0980-72-3321

FAX番号:0980-72-6673

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?