• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 農林水産部 中央家畜保健衛生所 > 飼養衛生管理者の選任について

ここから本文です。

更新日:2020年6月1日

飼養衛生管理者の選任について

今般の国内でのCSF(豚熱)の発生およびアジア地域におけるASF(アフリカ豚熱)の発生拡大を受け、飼養衛生管理基準の順守を一層徹底することを目的とした、家畜伝染病予防法の一部を改正する法律※1が4月3日に公布されました。また、それに先立ち家畜伝染病予防法施行規則の一部を改正する省令※2が公布されています。

この法律により、令和2年7月1日より全ての家畜の所有者に対し、衛生管理区域ごとに「飼養衛生管理者の選任」が義務付けられ、報告が必要になります。

※1 令和2年法律第16号  ※2 令和2年農林水産省令第14号

飼養用衛生管理者の選任について(PDF:242KB)

飼養衛生管理者とは

飼養衛生管理者とは、衛生管理区域における飼養衛生管理の責任者のことです。特別な資格は必要ありません。

従業員など、家畜に普段から接する全ての方が飼養衛生管理基準を理解し、適正な管理を実施できるようにするため、飼養衛生管理者は下記のような役割を担います。

  1. 衛生管理区域に出入りする者の管理(チェック・指導)
  2. 衛生管理区域の従業員への飼養衛生管基準の周知・教育等
  3. 国・都道府県から共有される家畜衛生に関する情報を踏まえた対応

※衛生管理区域とは、病原体の侵入やまん延を防止するために衛生的な管理が必要になる区域、農場に設定している区域のことです。

飼養衛生管理者の報告をお願いします

農場ごとに飼養衛生管理者を選任し、報告様式により以下の事項を令和2年6月30日までにご報告ください。

  1. 家畜の種類
  2. 氏名
  3. 住所
  4. 電話番号
  5. メールアドレス
  6. 農場名
  7. 飼養場所の住所

報告様式

  飼養衛生管理者の報告様式(エクセル:12KB) 飼養衛生管理者の報告様式(PDF:104KB)

報告方法

  下記のいずれかの方法が利用できます。

 電子申請はこちら

今後、国・都道府県において飼養衛生管理者のメーリングリストを整備し、家畜衛生に関する情報や飼養衛生に関する研修会の情報等をお送りします。

※ご登録いただいたメールアドレス等の個人情報については、家畜衛生に関する情報の共有及び使用衛生管理者制度の運用等の改善のみを目的として利用し、それ以外の目的では利用しません。


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部中央家畜保健衛生所(代表)

〒901-1208 沖縄県南城市大里字平良2505

電話番号:098-945-2297

FAX番号:098-945-3467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?