• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 産業・仕事 > 農業 > 農林水産部 病害虫防除技術センター > 地方自治法施行令第167条の2第1項第3号に基づく随意契約の公表(契約締結状況)(h24年1月30日)

ここから本文です。

更新日:2012年8月18日

地方自治法施行令第167条の2第1項第3号に基づく随意契約の公表(契約締結状況)(h24年1月30日)

津堅島におけるゾウムシ類寄主植物除去および片付け作業
業務委託の施行に係る沖縄県財務規則第137条の3の
規定による随意契約締結状況について

沖縄県農林水産部病害虫防除技術センターがシルバー人材センターから役務の提供を受ける契約を締結するにあたり、下記のとおり地方自治法施行令第167条の2第1項第3号の規定による随意契約を行いましたので、沖縄県財務規則第137条の3の規定により契約の締結状況を公表します。

 記

1 役務の提供を受ける契約の名称
 津堅島におけるゾウムシ類寄主植物除去および片付け作業業務委託
2 契約の相手方
 名称:社団法人うるま市シルバー人材センター
 住所:うるま市字川崎458番地
3 契約の内容
 沖縄県が実施している津堅島イモゾウムシ等根絶事業の一環として、ゾウムシ類の発生場所となる放置甘ショ除去
 および雑木林等に分布する野生寄主植物の除去、寄主植物残渣の収集と片付け作業等を行う業務。
4 契約締結日
 平成24年1月30日
5 契約期間
 平成24年2月6日から平成24年3月16日まで
6 随意契約を行った理由
 本業務は、シルバー人材センターにおいて履行可能なものであり、高年齢者等の雇用の安定促進に寄与できる。
 また、シルバー人材センターは、公共性、公益性の高い社団法人であり、営利を目的とした活動を行っていな
 いため、シルバー人材センターと契約することは経済的に有利である。
7 契約の相手方の選定基準
 役務の提供を受ける場所(うるま市)に所在する地方自治法施行令第167条の2第1項第3号に該当する シルバー人材センターであること。
8 契約の相手方の決定方法
 見積書を取り、見積書に記載された金額が予定価格の範囲内であるかの確認を行って契約した。
9 契約金額
 2,750,000円

お問い合わせ

農林水産部病害虫防除技術センター(代表)

〒902-0072 沖縄県那覇市真地123

電話番号:098-886-3880

FAX番号:098-884-9119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?