• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 暮らし・環境 > 消費生活 > 告知・啓発等 > 平成31年度 沖縄県消費者月間

ここから本文です。

更新日:2019年5月4日

~5月は消費者月間です~

消費者月間とは?

 「消費者保護基本法(現 消費者基本法)」が施行され、昭和63年5月で20周年を迎えたことを機に、国において毎年5月を「消費者月間」と定めています。

 これを受け、消費者庁では毎年統一テーマを設定し、このテーマの下、全国で消費者、事業者、行政が一体となり、消費者問題に関する啓発や消費者教育講座など様々な取組を行っています。

平成31年度(2019年度) 沖縄県消費者月間について

 「ともに築こう 豊かな消費社会 ~誰一人取り残さない 2019~」 

 県民一人一人が安全・安心で豊かな消費生活の実現に向けて主体的に行動することができるよう、消費者啓発に関する各種行事等を実施します。

 県民のみなさま、ぜひご来場下さい!

パネル展(消費者問題に関するパネル展示、くらしに役立つ各種パンフレットの配布) 

 期間:5月15日(水曜日)~6月3日(月曜日)

 場所:沖縄県立図書館 3階 展示コーナー

講座

身近な消費者トラブル事例や、知っておきたいお金の知識をお伝えします。  

 ~成人一般向け~

 ① 「ネット、スマホのトラブルから身を守るために」

 5月19日(日曜日) 14時00分~15時00分

 講師:消費生活相談員

 ② 「大人のためのお金と生活の知恵」

 5月19日(日曜日) 15時15分~16時15分 

 講師:金融広報アドバイザー 本永敬三氏

 ~高齢者向け~

 ③ 「人生100年時代 老後のマネープラン」

 5月29日(水曜日) 14時00分~15時00分 

 講師:金融広報アドバイザー 辻脇稲子氏

 ④ 「高齢者に多い消費トラブル事例」

 5月29日(水曜日) 15時15分~16時15分 

 講師:消費生活相談員

 ~親子向け(原則小学校低・中学年とその保護者)~

 ⑤ 「親子で学ぼう!おかねのワークショップ」

 5月25日(土曜日) 14時00分~16時30分

 内容:カレー作りゲームを通しておこづかい帳のつけ方を勉強しよう!貯金箱作りもあるよ。

 講師:金融広報アドバイザー 名城佳枝氏、新城やよい氏

 〈場所〉

 ①②③④ 沖縄県立図書館 3階ホール

 ⑤ 沖縄県立図書館 4階交流ルーム

 沖縄県立図書館:那覇市泉崎1-20-1 カフーナ旭橋A街区

 ※駐車場は有料となります(300円/1時間、図書館利用で50円割引)。ゆいレール旭橋駅、那覇バスターミナルと直結していますので、公共交通機関のご利用も便利です。

 沖縄県立図書館HP(外部サイトへリンク)

 〈定員〉

 ①②③④ 各80名、⑤ 小学生25名・保護者同伴

 〈申し込み方法〉

 氏名、受講する講座名、参加人数を申込用紙にご記入の上、メール、FAXでお申込み下さい。

 電話での申し込みも可能です。

 申込用紙(ワード:17KB)

 〈申し込み先〉

 沖縄県消費生活センター

 メール xx020211@pref.okinawa.lg.jp FAX 098-863-9215

 電話 098-863-9212

お問い合わせ

子ども生活福祉部消費生活センター(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟1階(北側)

電話番号:098-863-9212

FAX番号:098-863-9215

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?