• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 子ども生活福祉部 障害福祉課 > 【障害福祉サービス等運営法人の皆さま】新型コロナウイルス感染者発生により濃厚接触となった障害者へのサービス提供に係る協力体制の調査について

ここから本文です。

更新日:2021年2月9日

【障害福祉サービス等運営法人の皆さまへ】新型コロナウイルス感染者発生により濃厚接触となった障害者へのサービス提供に係る協力体制の調査について(依頼)

 平素より本県の障害福祉サービス向上にむけ御協力を賜り、深く感謝申し上げます。


 さて、本県においても新型コロナウイルス感染症が猛威を振るい、地域で暮らす障害児者の方々のご家族や介護者が新型コロナウイルス感染症に罹患した場合の障害福祉サービス継続による支援には、感染防止対策等の課題を抱えており、昨年9月に実施した調査においても多くの市町村において、緊急時の預かり先が確保出来ていない現状があるなど、サービス継続や代替サービスの提供について、障害福祉サービス事業所、市町村、県の連携体制強化を進めることが喫緊の課題となっております。


 そこで、家族や介護者、利用している事業所等において新型コロナウイルス感染者が発生したことにより、濃厚接触者となった障害児者に対し、サービスの提供を行う協力事業所(居宅サービス事業所、短期入所事業所、相談支援事業所等)の名簿を作成し、県・各市町村・障害福祉サービス事業所・相談支援事業所等が連携して代替サービス等提供の調整を行う「緊急時の応援に係るコーディネート機能確保事業」の取組を開始し、連携体制の構築を図って参りたいと考えております。

 つきましては、下記のURL又はQLコードよりアンケートフォームにアクセスし、協力事業所名簿への登録の希望等をご回答いただきますようお願いします。

 コロナ禍の中で障害児者の生活を支えるためにも、障害福祉サービス等事業者の皆様の御協力は欠かすことのできないものです。趣旨をご理解いただき積極的なご参加をお願いします。
 なお、濃厚接触者等に対応する際に必要となるのかかりまし経費(物品購入費、人件費等)については、新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障害分)の補助金により支援を行っておりますので、ご活用ください。

 

 

1.調査フォーム

 依頼文書 「新型コロナウイルス感染症に係る協力体制について」(PDF:1,146KB)

 r2codekorona

 上記のQRコードを読み取とり、調査フォームからご回答ください。           

 ※回答期限:令和3年2月22日(月)
  →追加・変更がある場合はその都度アクセスし、変更してください。
  

 

2.調査方法に関するお問い合わせ・ご提出先(受託事業者)

 (特非)おきなわ障がい者相談支援ネットワーク(担当)溝口 哲哉
 〒901-2316 沖縄県北中城村字安谷屋1147番地3階
  TEL:098-988-7312  FAX:098-988-7313 E-mail:kenshu-osn@titan.ocn.ne.jp
  ホームページ https://www.osn.okinawa/(外部サイトへリンク)   

     ※上記QRコードからGoogle formにアクセスし、回答を送信してください。
  ※近日中におきなわ障がい者相談支援ネットワークホームページにも情報を掲載します。

 
3.留意事項

1)法人内の事業所に周知のうえ、事業所毎にご提出くださいますようお願いします。

2)施設入所支援事業所については、一般社団法人沖縄県知的障害者福祉協会より別途調査を実施しておりますので、併せて御協力くださいますようお願いいたします。

3)ご登録いただいた事業所のリストは、市町村障害福祉担当課にも情報提供させていただきます。

4)協力事業所名簿に登録したことにより、協力を強制するものではありません。濃厚接触者等で代替サービス等の提供が必要になり、応援職員派遣の必要があった場合に、当該リストを参考に県(受託事業者)及び市町村が登録事業所と連携して応援調整を行います。

5)協力事業所名簿に登録いただいた事業所に対しては、応援職員派遣時に濃厚接触者対応に必要な衛生用品を提供するほか、新型コロナウイルス感染症に対応するための研修を実施する予定です。

 6)濃厚接触者に対応する際に必要となる物品購入費・追加的人件費等のかかりまし経費については、「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障害分)障害福祉サービス施設・事業所等における感染対策徹底支援事業(事業者支援)」にて補助ができます。

 

4.お問い合わせ先

 1)濃厚接触者となった障害者へのサービス提供に係る協力体制の調査について
   〇 地域生活支援班  担当:仲村


 2)新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障害分)障害福祉サービス施設・事業所等における感染対策徹底支援事業(事業者支援)について
  〇事業指導支援班

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども生活福祉部障害福祉課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(北側)

電話番号:098-866-2190

FAX番号:098-866-6916

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?