• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 高齢者福祉 > 老人ホーム・福祉施設・福祉法人関係(施設福祉班) > 介護保険施設等における利用者の安全確保及び非常災害時の体制整備の強化・徹底について

ここから本文です。

更新日:2018年7月9日

介護保険施設等における利用者の安全確保及び非常災害時の体制整備の強化・徹底について

 平成28年8月31日、岩手県の認知症グループホームにおいて、台風10号に伴う暴風及び豪雨による災害発生により、多数の入所者が亡くなる痛ましい被害がありました。

 厚生労働省雇用均等・児童家庭局総務課長ほか3課から平成28年9月1日付「社会福祉施設等における非常災害及び入所者等の安全の確保について」が通知されたところですが、介護保険施設等の非常災害対策について特に留意すべき事項についてまとめた通知がありました。

 水害・土砂災害を含む各種災害に備えた非常災害時の計画の策定、避難訓練を実施し、利用者の安全を確保に努めて頂きますようお願いします。

 

 通知文(PDF:174KB)

 平成28年9月9日付 厚生労働省通知文(PDF:311KB)

 厚生労働省通知 別添資料(PDF:2,010KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども生活福祉部高齢者福祉介護課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2214

FAX番号:098-862-6325

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?