• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 高齢者福祉 > 研修・講習会等 > 研修・講習会 > 令和元年度 認知症ケア・社会的関心向上事業(研修)について

ここから本文です。

更新日:2019年7月8日

令和元年度 認知症ケア・社会的関心向上事業 研修案内について

 

 研修について

 厚生労働省の推計によれば、2025年には認知症の高齢者は700万人に達すると言われています。そのような状況において、認知症ケアの推進は社会共通の課題といえます。沖縄県では、令和元年度認知症ケア・社会的関心向上事業を実施し、認知症ケアについて、医療介護の専門職の質的向上、一般の方および学生へ普及啓発を図る研修を実施します。研修は次のとおり実施します。

(1)研修開催回数:令和元年度内に6回 (詳細の案内は随時更新します)

(2) 研修内容  :二部構成により実施

  ①第一部研修(医療介護専門職向け) ②第二部研修(一般の方および学生向け) ※両方受講することも可能です。

(3)研修委託先  :株式会社いきがいクリエーション

(4)  受講料   :無料  

 第一回開催「島ごと繋がるお!っきな輪 みんなで知ろうよ認知症」

(1)開催日時 : 令和元年7月20日(土)   うるマルシェ会議室 (うるま市字前原183-2)

(2)研修スケジュール 

   ①第一部研修(医療介護専門職向け) 10:00~12:00  講師:読谷診療所 多鹿昌幸氏(認知症サポート医)

   ②第二部研修(一般の方、学生向け)  13:30~15:30  講師:日本将棋連盟 今泉健司氏(棋士四段) 

(3)参加費   : 無料

(4)研修資料について

 ・研修案内(PDF:121KB)

 ・広告チラシ(JPG:275KB)

 ・講師紹介(今泉健司氏)(JPG:121KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども生活福祉部高齢者福祉介護課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2214

FAX番号:098-862-6325

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?