• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 児童福祉 > 事業概要・制度概要 > 沖縄子どもの未来県民会議 > 沖縄県高校生等の通学費負担軽減措置(モノレール)について

ここから本文です。

更新日:2019年5月8日

沖縄県高校生等の通学費負担軽減措置(モノレール)について

  「沖縄子どもの未来県民会議」では、沖縄都市モノレール株式会社の協力により、県内の高等学校等に在学し、要件に該当する高校生等を対象に、通学に係るモノレール運賃の割引(通常運賃の約半額)する制度を行っています。

1 対象者

 次の3つの要件を充たす者。

(1) 県内の高等学校等に在学する高校生等(通信制の課程のみに在学する者は除く)であること。

(2) 通学沖縄都市モノレールを利用していること。

(3) 「沖縄県高等学校等奨学のための給付金」の支給決定を受けた世帯又は申請の前年度に、「市町村の就学援助」の認定を受けた世帯に属することなど。

2 申請からご利用までの流れ

(1) 申請書および必要書類を学校に提出
   ※ 申請書は各高等学校等で配布しております。
   ※ 必要書類については、該当する認定要件によって異なります。

(2) 県民会議で書類審査後、対象者に認定カード(沖縄子ども未来カード)交付

(3) 認定カードと学生証をモノレール各駅へ提示し、「割引OKICA」を購入

(4) 購入した「割引OKICA」を使用することで運賃が割引されます。

モノ

3 問い合わせ先

(1)制度に関するお問い合わせ先

   沖縄子どもの未来県民会議事務局(沖縄県庁子ども未来政策課) 電話098-866-2100

(2)モノレールの利用に関するお問い合わせ先

   沖縄都市モノレール株式会社業務部運輸課 電話098-859-2692

 

4 関連資料

関連資料(1) 沖縄県高校生等の通学費負担軽減措置(モノレール)のご案内(PDF:197KB)

関連資料(2) 申請書記入例(PDF:153KB)(申請書は各高等学校等にて配布しております。) 

関連資料(3) 要綱(PDF:101KB)

関連資料(4) 協定書(PDF:81KB)

 

 5 関連制度

< 沖縄県ひとり親家庭高校生等通学サポート実証事業>  ←詳細はこちらをクリック
 県では、生活面や経済面での負担が特に大きいひとり親家庭の生活の安定と、子どもの教育環境の充実を図るため、高校生を対象にバス通学費の負担軽減を行う実証事業を行っています。

 【問い合わせ先】
 〇 公益社団法人 沖縄県母子寡婦福祉連合会
  TEL:098-887-4099  FAX:098-887-4091     
 〇 子ども生活福祉部 青少年・子ども家庭課 (事業に関するお問い合わせ)
  TEL:098-866-2174

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども生活福祉部子ども未来政策課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2100

FAX番号:098-868-2402

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?