• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 大学発SDGs社会課題解決型研究パイロット事業について

ここから本文です。

更新日:2021年6月29日

大学発SDGs社会課題解決型研究パイロット事業について

事業概要

沖縄県では、令和4年度からスタートする「新たな沖縄振興計画(素案)」において、「社会課題解決型プロジェクトの創出支援」を科学技術振興施策のひとつに位置付け、SDGs(持続可能な開発目標)に関連する社会課題解決型の研究事業を推進することを目的としていることから、令和3年度においては、試行的な社会課題解決型研究パイロット事業を実施しています。

 

大学発SDGs社会課題解決型研究パイロット事業(選定結果)

大学発SDGs社会課題解決型研究パイロット事業において、SDGsに関する社会課題解決研究を応募したところ、8件の応募がありました。

「大学発SDGs社会課題解決型研究パイロット事業選定委員会」における評価を踏まえ、以下のとおり採択が決まりましたのでお知らせします。

  • 微細藻類による持続可能な環境・エネルギー・水産業構築プロジェクト(琉球大学 工学部 瀬名波出 教授)
  • 人流データに基づく地域公共交通ネットワーク計画の再編方法(琉球大学 工学部 神谷大介 准教授)

お問い合わせ

企画部科学技術振興課知的産業集積支援班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟7階(北側)

電話番号:098-866-2560

FAX番号:098-866-2799

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?