• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 環境部 環境保全課 > 水環境・赤土対策班 > 土壌汚染・地下水・地盤沈下 > 土壌汚染対策法に基づく土壌汚染状況調査等の適切な実施について

ここから本文です。

更新日:2019年12月26日

土壌汚染対策法に基づく土壌汚染状況調査等の適切な実施について

 

                                                  環保 第  528  号
                                                  令和元年12月16日
関係各位
指定調査機関 御中
                                                 沖縄県環境保全課長
                                                    (公 印 省 略)
              
                              土壌汚染対策法に基づく土壌汚染状況調査等の適切な実施について

 日頃より土壌環境保全の推進につきまして、格別の御協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、県内における土壌汚染対策法(以下「法」と記載)に基づく土壌汚染状況調査等について、法令の手順に従わず実施されている事例が確認されています。法令の手順に従わない場合、当該調査依頼者の不利益になるおそれがあります。
 つきましては、同法施行規則第3条第1項及び第2項の手順を厳正かつ確実に実行していただきますようお願いいたします。
 今後、法令の手順に従わない等、調査の方法が適切ではない場合、原則として法に基づく土壌汚染状況調査として認めません。
 

 

 ※令和元年12月26日追記
   令和元年12月16日付け、環保第528号 
   「土壌汚染対策法に基づく土壌汚染状況調査等の適切な実施について」の中で、
   ”法令の手順に従わず実施されている事例が確認されています” 
    とは調査前の事前調整段階での事例です。 


・土壌汚染状況調査は
   ①調査対象地の土壌汚染のおそれ把握(地歴調査)、
   ②人為等由来(自然由来、水面埋立て土砂由来)汚染調査、
   の順番で実施してください。

  ・地歴調査前や地歴調査中に、試料採取を行わないでください。


 

お問い合わせ

環境部環境保全課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(北側)

電話番号:098-866-2236

FAX番号:098-866-2240

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?