• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 新型コロナウイルス感染症の療養終了された方へ(令和4年9月8日更新)

ここから本文です。

更新日:2022年9月8日

新型コロナウイルス感染症の療養終了された方へ(令和4年9月8日更新)

1.保健所からの療養終了連絡について

 療養期間中の健康観察において、発熱や息苦しさ等の症状があり、療養終了の基準を満たしているか確認が必要な方については、保健所から電話連絡を行い、療養終了または延長の説明を行います。

 上記に該当しない方は、原則連絡は行いません。療養終了日の翌日から出勤や登校などを行うようお願いします。

 健康状態の報告漏れがあったり、体調面に不安があり、療養終了の可否について確認したい方は、保健所からの連絡時に伝えていただくか、もしくは健康推進班(0980-82-4891)へご連絡ください。

療養証明書について

 My HER-SYSで療養証明書の表示・証明または保健所へ郵送で発行申請をすることができます。

 詳細は自宅・宿泊療養証明書についてをご覧ください。

 

2.療養終了後の外出について

 有症状の方は発症日から10日間経過するまで、無症状の方は検査を受けた日から7日間経過するまでは、周囲の人に感染させてしまうリスクがあることから、検温など自身による健康状態の確認や、高齢者等のハイリスク者との接触、ハイリスク施設への不要不急の訪問、感染リスクの高い場所や会食等を避けること、マスクを着用すること等、感染予防行動の徹底をお願いします。

3.検査について

 療養終了後にPCR検査を受けると、ウイルスの残渣に反応してしまい、陽性反応が出続けてしまうことがあります。そのため、陰性確認のためにPCR検査は受けないでください。

 ご自身の判断や職場の指示等で、陰性確認のための検査を受けて陽性となった場合、保健所から再度の療養は原則求めません。また、保健所が求める療養期間を超えて、自宅で過ごしていた場合は。県が発行する療養証明の期間には含まれません。

4.健康観察について

 療養終了後4週間程度は、ご自身で健康観察(体温測定など)を行い、気になる症状が出現した際には、新型コロナウイルス感染症の療養終了したことを伝えた上で、かかりつけ医へのご相談をお願い致します。  

 5.感染対策について

 一度新型コロナウイルスに感染したことのある方でも、繰り返し感染(再感染)してしまうことがありますので、引き続きマスク着用や手洗い、うがい、3密を避けるなどの感染対策の徹底をお願い致します。

お問い合わせ

保健医療部八重山保健所(代表)

〒907-0002 沖縄県石垣市真栄里438

電話番号:0980-82-3240

FAX番号:0980-83-0474

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?