• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康 > 事業概要・制度概要 > (南部保健所管内)自宅・宿泊療養証明書について(令和4年5月11日以降)

ここから本文です。

更新日:2022年6月15日

南部保健所自宅・宿泊療養証明書について

1 自宅・宿泊療養証明書(新型コロナウイルス感染症)について

新型コロナウイルス感染症の診断を受け、南部保健所の要請に従い自宅や県指定の宿泊施設において療養を行った場合、ご本人・ご家族からの申請に基づいて療養期間を証明します。

2 自宅・宿泊療養証明書で証明できる療養期間(国の通知等に基づく)

  1. 療養期間の開始日
    新型コロナウイルス感染症の診断日(医療機関の発生届に記載されている診断日)
     
  2. 療養期間の終了日
    南部保健所がSMSまたは電話にて連絡した終了日

なお、生命保険協会及び日本損害保険協会では、自宅療養又は宿泊療養の期間が、 厚生労働省の解除基準に準じた期間(例:無症状であれあれば7日間、有症状であれば10日間)の範囲内であれば、自宅療養又は宿泊療養の開始日の証明に基づき支払いを行い、自宅療養又は宿泊療養の期間が10日以内である場合には、「療養終了日」の記載を省略することがあります。

3 自宅・宿泊療養証明書発行の対象者について

令和4年4月1日以降に診断(発生届が提出)された者、かつ、下記のどちらかに該当する者とします。

  1. 南部保健所管轄の市町村※に居住し、保健所の要請に従い自宅で療養を終えた方
    ※浦添市、豊見城市、南城市、糸満市、西原町、与那原町、南風原町、八重瀬町、 久米島町、渡嘉敷村、座間味村、粟国村、渡名喜村、南大東村、北大東村
     
  2. 沖縄県の管理する宿泊施設において保健所の要請に従い療養を終えた方

4 自宅・宿泊療養証明書発行の発行手続き

  1. 自宅・宿泊療養証明書は、ご本人及びその家族の申請に基づき発行します。
     
  2. 申請方法は、別添「自宅・宿泊療養証明書発行願」を記入の上、切手を貼った返信用封筒(長形3号)と一緒に、南部保健所へ郵送して下さい。
    ※返信用封筒にはご本人の氏名と住所(送付先)を記入して下さい
    ※必ず84円切手(4人以上の場合は94円切手)を貼付して下さい
    送付先:901-1104 南風原町字宮平212番地 沖縄県南部保健所健康推進班
     
  3. 発行部数はひとり1枚とする。職場や保険請求先など複数の提出先がある場合は、ご本人でコピーなど取り対応して下さい。また、職場や保険請求先などからの指定様式への記載はしません。
     
  4. 申請時期は、療養終了後のみとします(療養中の申請は無効とする)。
     
  5. 現在、感染急拡大の影響により発行までにお時間をいただいております。申請から2か月以上かかることもございますので、あらかじめご了承ください。
     
  6. 令和4年4月27日からMy HER-SYSで療養証明書を表示できるようになりました。My HER-SYSの療養証明書や操作に関しては、下記にお問い合わせください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部南部保健所健康推進班

〒901-1104 沖縄県南風原町字宮平212

電話番号:098-889-6591

FAX番号:098-888-1348

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?