• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2021年8月16日

新型コロナウイルス感染症について

【お知らせ】積極的疫学調査の一部変更について

検査を受けられた方へ

新型コロナウイルス感染症に関する検査(PCR検査、抗原検査、等)を受けられた方は、

検査結果が出るまでの間、可能な限り外出を控えてくださいますようお願いします。

検査結果が『陽性』だった場合は、

感染拡大予防のため、他者との接触を避け、

ご自宅等の安静が保てる場所でお過ごしください。

沖縄県コロナ対策本部や保健所からご連絡があります。

濃厚接触者の方へ

陽性者の感染可能期間中(*1)に以下の接触があった方が濃厚接触者となります。

  • 陽性者の同居者
  • 手で触れることのできる距離(目安として1m)で、必要な感染予防策(*2)なしで、

陽性者と15分以上の接触があった者(接触状況等から総合的に判断)

  • 陽性者の唾やくしゃみ、それらが付着した者等に直接触れた可能性が高い者

(※直後に手指消毒等をした場合を除く)

(*1)「感染可能期間」 (陽性が判明した検査を受けた時点の状態)

  • 陽性者に症状がある場合: 最初に症状が出た日の2日前から隔離開始まで
  • 陽性者に症状がない場合: 陽性が判明した検査を受けた日の2日前から隔離開始まで

(*2)「必要な感染予防策」

  • お互いにマスクを着用している(どちらか一方のみではNG)
  • 陽性者がマスクをしていない場合は、マスクとフェイスシールドを着用していればOK
  • ただし、換気の悪い狭い空間(窓を閉めきった車内、等)においては、お互いにマスクをしている場合でも濃厚接触に該当する

濃厚接触者の方は、陽性者との濃厚接触があった日の翌日から14日間は外出自粛と健康観察に

ご協力くださいますようお願いします。その間に、検査を受けることを推奨します。

中部保健所では、中部地区医師会の問診サイトご利用の上、検査を受けていただいています。

※濃厚接触者に該当しないが、希望により自費で検査を受けたい場合は、下記をご参照ください。

検査結果が『陰性』だった場合でも、その後発症する可能性もありますので、

14日間の外出自粛と健康観察について継続してくださいますようお願いします。

※濃厚接触者の方や陽性者の所属先(職場、学校、等)の方は下記をご参照ください。

 

医療機関の方へ

感染症法に基づく医師の届出について

行政検査について

保健所への連絡先と体調悪化時について

  • 中部保健所 相談センター(8:30~17:15)
    TEL:098-938-9701
    FAX:098-938-9779
  • 沖縄県コールセンター  (24時間対応)
    TEL:098-866-2129

 息苦しい、顔色が明らかに悪い、もうろうとしている等、緊急性が高い症状がある場合は、救急車(119番)を呼び、新型コロナウイルス感染症陽性であることを救急隊に伝えてください。

その他

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?