• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2012年7月18日

浦添大公園

公園の概要

展望台からの眺望
▲展望台からの眺望

ようどれ
▲ようどれ

浦添大公園は、浦添市の北東部の宜野湾市と隣接した場所に位置し、敷地は西側から南側へ湾曲した2本の小稜線によって画され、稜線部の標高は130mで市域が一望できる格好な眺望点となっています。

公園内には、国の重要史跡の「浦添城趾」及び県の特別重要文化財のようどれ」、県指定史跡の「浦添貝塚」、「伊祖の高御墓」があります。

その他、公園区域内の2級河川である牧港川が流れており、都市部近郊でありながら、森林浴や川のせせらぎの音が聞こえる自然豊かな安らぎ空間を提供しています。

整備事業について

浦添大公園計画図


拡大計画図(PDF:487KB)

中部土木事務所河川都市港湾班では昭和47年に策定された「浦添大公園基本計画」に基づき、「歴史、自然と共生する文化創造の公園」をテーマに公園整備を進めています。

事業概要

事業箇所 浦添市
全体計画 都市計画決定面積37.4ヘクタール
公園種別総合公園
着手年度 昭和47年度
指定管理者 緑化産業計画

Bゾーンの園路
▲Bゾーンの園路

AゾーンとBゾーンを結ぶ橋
▲AゾーンとBゾーンを結ぶ橋

ようどれ館と駐車場
▲ようどれ館と駐車場

園路のイメージ横断図

▲園路のイメージ横断図園路幅3.0m

リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木建築部中部土木事務所河川都市班

〒904-2155 沖縄県沖縄市美原1-6-34 沖縄県中部合同庁舎3階

電話番号:098-894-6515

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?